« おやき 作ってみました。 | トップページ | 見~つけた! »

2010年8月18日 (水)

平穏な日々…。

 お盆が過ぎ、すべてが忙しく 通り過ぎていく夏… とは いかず相変わらずの真夏日。
けだるい蝉時雨。 娘も東京へ 帰ってしまい、入れ替わるように 「宇宙人」も帰ってきました。

 「施設では、落ち着いて粗相もなくー」と、書かれたお便りを持って帰って。 
やっぱりね~です。 
家まで送ってくださったヘルパーさん達には 「またねー!」と ニコニコ手を振って いました。 
今回は元気jだわと思っていると 家に入るなり 例のごとく ベッドでバタンと 眠りに尽きました。 やっぱり いつも通り。


 玄関から入った時に、テーブルの所に娘が座っていました。 
私は玄関の外で ケアマネージャーさんと ショートの報告を聞いていましたが、網戸の向うから娘の話し声が聞こえたので 孫だと「わかったんだ。」と思いました。
 家に戻ったときは、「宇宙人」はもう 部屋で寝ていたので 娘に
 「お婆ちゃん、あんただって分かった?」と聞くと
 「お久しぶり。」と言ったといいました。 

 その晩の夕ご飯の時です。 
夕食時 7時といえば 毎日ウロウロするのに やってきません。 
呼びに行くと 出てきました。 なんと余所行きの服に着替えているじゃあありませんか?         「服、着替えてどうしたの?」って聞くと 
 「だって、久しぶりなんだから 綺麗にしなくっちゃ。」と言いましたよ。 
??なぜ? わからん。

 17日からバイトで バスを予約してあるので 家を早く出かけなくてはいけない娘に 朝食の準備をしていると いつもよりずっと早く こっちの忙しさに合わせるかのごとく 動き始めた「宇宙人」。
 「バスで食べるお弁当を作ってるから しばらく待っていて。」
というのにもかかわらず トイレに行って来るが始まっってしまう。 
あーあ! またこれかよぉ~。 
どういう訳か家だとカテーテルが漏れて お漏らしになるらしい。 
3泊4日間は そんな日は一日もなかったようだ。 
紙オムツの交換。 着替え、時間はどんどんなくなって、イラついてくる。 
娘は時間で 乗り遅れてしまうので、出発の時間になってしまったのです。 
メグタのお散歩を兼ねて 途中まで送っていこうと思っていたのに 玄関先で見送る事になってしまいました。 
いつもより30分も早起きしたのになぁ~。 残念…。

 朝ご飯は 23日までお父さんは留守なので 2人で食べましたが、あれだけ朝騒いで 迷惑かけたにもかかわらず
 「Yちゃんは、どうした?」と聞きます。 
 「Yちゃんじゃないよ、一緒にいたのはAちゃん。」 
Yは5月に1回帰ってきました。 顔が全然違うのに?
 その後は ずっと黙ったまま。ガツガツ食べてました。

 要するに誰だか全然わかってなかったのでした。
だから、夕べは着替えたり、今朝は騒いだりしてたんだという 事実。 
孫の顔すらわからないんだ。 
当たり前だよね。 この30年間、こっちから一方的にスナップ写真を送ってあげる事はあっても 自分から会いに来ることなんてなかった人だもの。 
 「誰?」と聞けば 確認できるのに 分かっているように振舞ってる。 
そういう気分の悪いすれ違いが ずっと続いています。 
 「宇宙人」にとっては 介護の施設の人でも ここにいるのでも本当はあんまり関係がないんだって こっちも思ってしまいます。

015_2



 今日も ケアマネージャーさんに話したいことがあると言うので 電話を掛けてあげました。 すると、「O市に帰る」と話していました。 
家族には、お金の事も、借金の事も、介護の事も 日常の事も 何にもはなさないくせに ちゃんと他の人には 話すんです。 
相変わらずこっちには 一言の会話もないままです。

 「どういうことよ?!」 
苛立ちを何処へもぶつけることが出来ずに、お散歩で紛らわせています。
依然として「半月板」は、歩けるようになったものの まだ 膝をついて座ることが出来ません。 お散歩も疲れるので、最短コースです。 
あ~あ! 気分がすっきりともいきません。

 平穏な日々…。 平静な心。 穏やかな気持ち。
に、なりたいです。

 ユダヤ教でしたっけ? 
{右の頬を打たれたら左の頬を出せ}という心境には 当分なれそうにもありません。 
悟りを開けるほど 心が大きくも ないです。 
相手が病気だとわかっていても この苛立ちは 消えそうにもないのです。 
お世話してやってるって思っちゃいけないとは わかっていても 現実には お世話しています。 
オシッコから食事まで 何から何まで全てです。 
子供みたいに思えばいいとも 言われます。 でも、無理です。 
汚い部分が垣間見えてしまうからです。 
私たちが30年掛かって 作り上げてきた家族が この「宇宙人」に 全員振り回されています。
 いったいどうしたら いいのでしょう??
  

  

   

|

« おやき 作ってみました。 | トップページ | 見~つけた! »

介護っぽい話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平穏な日々…。:

« おやき 作ってみました。 | トップページ | 見~つけた! »