« ありがとう! | トップページ | 信じられない~! »

2010年8月12日 (木)

 ☆ 神の手 ☆

 夕べ、ダンナさんが 「すごい所に予約してきた。」と、ご機嫌で 帰ってきました。 
こっちは 毎晩の「宇宙人」との防衛線で クタクタなのに なによ!ってな雰囲気です。
 「明日、鍼に行こう! 絶対に歩けるようになるんだって!」と、言います。 
昨日、整形外科に行って来て、次は25日って言われたんだけどぉ~
 「あの整形は有名な藪だって どうしてあんな所に連れてったのかって 怒られちまってさぁ~。 すごい所を紹介してもらったんだぜぇ~。まぁ、騙されたと思って言ってみようよ。」

 今朝は早起きして 出かけてみました。 
ホントは予約がなかなか取れないんだけれど、朝一の8:00なら今日でも大丈夫だったそうです。 鍼治療なんて韓国ドラマの「チャングム」の世界です。 
なんか、こわそー。 と思ったら とっても 素敵な声のピシッとした白衣の先生です。 
自分のお話や、鍼の話、カウンセリングをしながら 鍼を刺していきます。 
傷みのある所は痛いんだそうです。 寝ているので、自分ではどういう風になっているのか 見ることが出来ませんが
 「ご主人に写真を撮ってもらうといいですよ」
と言ってくれたので、一枚記念(?)に携帯用といつも持ち歩いているデジカメに パチリと撮っておきました。 
太っい足をお見せしてごめんなさい。 
まだ、途中なので腫れがひいていません。

037

 「半月板」ということで 整形外科の指示で2週間以上もコルセットで 足を固定してしまったので 
 「靭帯も伸びてしまっていて 悪循環ですよ。」 
 「半月板や靭帯は 湿布薬で湿布しても自然治療できない場所なんですよ。」
 
と、話をされながら トントンと鍼を刺していきました。

 仕上げに電流を流してくれるんですが、始めは痛い箇所がドキンドキンと聞こえていましたが 腫れがひいてくると 機械から流れてくるトントンという音だけが 聞こえてきます。 
それで、実際に治療してもらった私がびっくりするくらい、不思議な事に 本当に私 歩けるようになりました。 
家を出るときは コルセットで片足を引きずって歩いていたんですよ。
帰り道は、ちょっと違和感があるものの ごく普通に歩いて帰ることが出来ました。

 本当に 奇跡みたいです。 
「神の手」って言うドラマがありましたよね? 
まったく信じていなかった私が、物は試しと連れて行ってくれたダンナが、
 「本当に凄いねぇ。魔法みたいだね。 奇跡だね。」
と 感嘆しながら家に帰りました。 歩けるって本当に嬉しいです。

 でも、「宇宙人」には、これは当分内緒です。 
足が悪いから、徘徊した時に誰も探してくれないと 信じ込ませてあるからです。 
今朝までは、それは真実だったけど 今は 魔法で治してもらって 本当に歩ける私がいますからねぇ~。 
臼井先生、本当にありがとうございました。

感謝、感謝です。

  

|

« ありがとう! | トップページ | 信じられない~! »

介護っぽい話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  ☆ 神の手 ☆:

« ありがとう! | トップページ | 信じられない~! »