« そう言えば… | トップページ | 冬の月夜 »

2011年2月12日 (土)

一日 雪かき

 日本全国 雪だらけ。 
電車がストップだとか 雪かき中に事故だとかのニュースが流れています。
我が家も 朝から せっせと雪かき、雪かき。

雪って 綺麗だけれど 弊害だっていっぱいあります。
「雪の降る寒~い信州」に住んで 
一番最初に 大失敗したのは 「お風呂の水抜き」です。
氷点下の日が続く この地方では お風呂掃除が終わって お風呂の水を抜いたまま
放置するなんて事は 絶対にやってはいけない事なのです。

 そんな事を全然知らなかった暖かい浜松育ちの私は 
 「きゃぁ やっちゃった。」
冬の外出。 お水を張らないで掃除した状態で 知り合い宅で1泊。

その頃は 今よりのずっと気温が寒い日が続いたのでしょう。
雪が降って 真っ白い庭は 昼間だって冷凍庫の中のようです。 
昼間太陽が出ているからといっても あなどれません。 
そんな事には全く うとかったんですね。

「出かける前に お風呂は使わなくても水を張っておく」
という 雪国の人なら誰でも知っている常識で とっても簡単な仕事に 水は凍るという事は知っていても 実生活に直結して思い至らなかったばかりに お風呂のお釜に少しだけ残っていた水か凍って
無残にも お釜にひびが入ってしまいました。 
 しかも 「どうも変だなぁ~?」と 気が付いたのは 夜になってお風呂を焚いた後のこと。

 「大変! 大変!」
と 大騒ぎをしたのは 言うまでもありません。

 地元の業者の人に 話をすると
 「奥さん、長野の出身じゃあないですね?」と 笑われました。

 雪だって そうです。
「雪がいっぱい降った日は なるたけ 降ってすぐに雪かきをする事」

これは 経験者は語るです。
 「明日にしよう」とか「晴れてからにしよう」とか 甘いことを考えてしまうと
そのツケは 後からやってきます。 
朝のうちに終わらせておけば 雪かきスコップでほんの少しの時間でさらさらな雪を かき終わることが出来ますが、気温が上がり雪が溶け始める頃には 水っぽくなった雪はぐっと重くなり 力も何倍もかかります。 
雪かきが 大変な重労働になります。
 この地方の方言では 根性なしのことを
「ずくがない」といいます。
 よ~し、「ずくなし」にならないように がんばろう~と。

Img_7438
 
 そんなこんなで 今日も朝から 雪かきだぁ 
雪の日に お喜びしている。 
雪の中に顔を突っ込んで 
ブファ~!ってやっている。
今日は 特にフワフワ雪だから 気持ちいいのか 
ブファ~、ブファ~
 なにが 楽しいんだか~ね

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。   

|

« そう言えば… | トップページ | 冬の月夜 »

ペット 我が家のアイドル?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日 雪かき:

« そう言えば… | トップページ | 冬の月夜 »