« 八日目の蝉 | トップページ | 見つけた。 »

2011年3月23日 (水)

日本人なら…

ブログネタ: ホッとする温かい飲み物は?参加数拍手


 なんたって 日本人なら やっぱり「お茶」でしょ

 静岡県生まれプラス育ちのせいか 基本は
「お茶」
風邪ひきさん、花粉症さん、鼻水さん、喉が痛~い…。
なんでもかんでも 
「渋くて 濃~い深入り緑茶」 飲んでいます。
それも どっちかというと 温かいというよりも
「あっちっち~」くらいのほうが好き。
 私は 喉が弱いので 無理をするとすぐ喉がやられてしまうのです。
そんな時には ちょっとぬるめの これまた濃いお茶で リラックスします。

 うちのダンナは 「水」派なのです。 
食事の時には必ず1リットルの水が必要なひとなのです。 
この頃はよく「一日に何リットルの水を飲むと体にいい」とか 言われる健康ブーム。
 「そぉ~れ!健康なんだぞ~!」と 誇らしげに言うのですが
そんなに大量の水は 飲み慣れていなくては お腹に入ってはいきませんよね~?
喉がからからに渇く夏や戸外 以外は やっぱり温かいお茶がいいなぁ~。


 甘い和菓子と 渋いお茶。 これが一番。

でも、コーヒーも 毎日必ず いれます。
コーヒーは 私は 絶対 夏でも冬でもホットコーヒーです。
「緑茶」は 私にとって 空気みたいなもので コーヒーは 楽しむもの。
どっちも 大好きなんだけど 今度の大震災みたいな状態で
「どっちか 一つだけ飲ませてくれる」と言われたら
「渋くて 濃い深入り緑茶」を 選ぶだろうな~と思います。


 東北の今夜は 雪でマイナス気温らしいです。
信州の我が家と同じくらいの寒さです。
被災地の お年寄りにも 「渋くて濃ゆい 深入り緑茶」を
紙コップじゃない瀬戸物の湯飲み茶碗で 熱々の湯気が出ている
美味しいヤツを 本当は 飲ませてあげたいですね。
 きっと 心も体も ほんわかと ほんのちょっぴりでも癒されることでしょう。
静岡県知事さん、出来ることなら 美味しいお茶っぱを プレゼントしてあげてほしいです。

 日本人ですもんね。


Img_8592_2

 うちの裏庭に ふきのとうが芽を出し始めました。
 被災地の皆さん、雪も あと少しですよ。 
すぐそこまで 春が来ていますよ。
暖かい 春まで 頑張っていてくださいね。

 

 

|

« 八日目の蝉 | トップページ | 見つけた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人なら…:

« 八日目の蝉 | トップページ | 見つけた。 »