« ガァムサ ハムニダ~♪ チェジュド~ | トップページ | あれや これ~♪ »

2011年6月 2日 (木)

菅総理 頑張って。

 自民・公明党。 それに 「小沢一郎」(あえて こう書きます)から
不信任案が出て 今日の午後 結果が出るそうです。

 正直 私には「何に対する不信任なのか?」まったく わかりません。
理解できないのです。

 自民党の谷垣さんは「震災の対処が悪い。」といいました。
この2ヵ月半、そういう自民党は 国民の為に一体何をしてくれたんでしょう?
 「小沢一郎」だって しかりです。
史上最大の大地震・津波の起こった東北地方に まず 震災の2日目に出かけた
菅総理とは正反対に 自分の出身地である岩手県にさえ 顔を見せたのは 震災のあった日から ずっと後日の事でした。
自民党も 選挙の準備などをしていて 震災地に入ったというニュースは聞きませんでした。
ブログやツイッターの噂では 海外逃亡説すら聞かれていました。
菅首相が 震災が起こったすぐに
 「この局面を乗り切るために 政党を離れて協力して下さい。」
と頭を下げた時に 谷垣さんは自民党の長でありながら 「協力する」という返事をしませんでした。

 「なんか 自民党って変だよね?」
不信感っていうのは こういう時に使う物ではないんですか?

 その間 菅首相や枝野さんは「嘘つきの東電」に振り回されて
毎日毎日 TVに出ていましたし 原発からの避難や 復興事業の自民党時代にはない
復旧作業の 素早さ。
世界中に震災の協力を求めるために 菅首相は頭を下げてくださいましたよね?
だからこそ 世界中の有識者からは 日本はすごいとのお褒めの言葉も
世界中のいニュースに載っています。

 阪神大震災の時 総理大臣は誰でしたっけ?
中越地震の時は?
誰の記憶にも残っていません。
自民党の総理大臣が 震災の2日目に現地に出かけた事なんて 
ありましたっけ?
過去の誰か総理大臣は ゴルフをしていたなんて事も 聞いたことが~。


 お昼の 菅総理大臣の演説を聴いて なんか 涙が出てきました。

 こんなにこの数ヶ月 国民の事を考えて行動してくれた菅総理大臣の
行動のどこが不信任なのか~? 
考えても考えても わからないし わかりたくもない。

 地震や津波は 「自然災害」 もちろん この世の中の誰のせいでもないでしょう。
「福島原子力発電所の原発事故」
 これは 絶対に 菅総理大臣が責任を取らされるべき 問題ではないと思います。

この問題を追及するのならば、今から40年も前から 原発を誘致した
「自民党」歴代の総理大臣と それを商売としている「東京電力」の責任追及が
第一であるということは 免れない事実です。

 「東電」は原子力でプロなのだから 自分の発電所が事故を起こした時に全ての責任を負うのは 当然の事です。
そのために あらゆる甘い汁を 自民党時代から貰っていた筈ですから。
でも、実際は「お山の大将」そのもので 無知をさらけ出した格好です。
その上、震災直後から始まっていた「メルトダウン」も隠していました。
放射能の流出は 人災で これは「東電」の大きな責任です。
菅総理や枝野さんの責任ではないと思います。あの状況で それ以上を望むのは
酷ですし もし追求するのならば「原子力のプロ・科学者」がきちんと出てくるべきでしょう。

 「小沢一郎」は 「東電」には責任追及はしません。
 「自民党」も 「東電」や「東電に天下りした大物」の追及は しませんし、自分の党が
知っているであろう情報を 国民には一切提供したり 言葉にしたりもしていません。

 これって国民の側からすると「不信任」に 値すると思うのですが
どうなんでしょう?

 とにかく 菅首相を「不信任」で下ろしたら 自民党はどうするというんでしょう?
「小沢一郎」は 民主党をつぶしたいの?
自民党の政治に戻っても 菅総理のようにがむしゃらに 恥も外見もなく
世界中の国々にに頭を下げて 助言を求めるという行動が出来る人は
一人もいないでしょう?

自民党の政治に戻ったら 原発の放射能をを止める方法が あるというのでしょうか?
もし、そうなら 放射能の危機に晒されている被災者の事を政治的に
利用する手段を操っているという事で
これも なんか許せない感じ…。


 正直者がそんをする時代の「日本」。
 一生懸命に働いてくれる総理大臣が 煙たがれる「日本」。
 国民投票で 本物の「総理大臣」を 選びたい。
 
 「菅総理 頑張れ!」

 そう思っていた私の方が 単純なの?
 私は 「自民党と小沢一郎に 不信任案を 提出したい!」のです。 

|

« ガァムサ ハムニダ~♪ チェジュド~ | トップページ | あれや これ~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 菅総理大臣 不信任を否決されましたね。
よかった!

こんな時期に不信任案を出す自民党や「小沢」は国民の事を考えているなんて言ってほしくないですよね。
国会が動けば何千万円もの税金が動くのですから。
本当に予算や国民の税金で国会が開催されると意識しているのならば この不信任案で使った税金を 
被災地の人の為に使えばよかったのに…と 思います。
とりあえず 菅総理 生き残ったけれど でも 風当たりは相変わらず きつそうです。
石原議員の言葉など またことごとく菅政権に反発して 予算案などはグチャグチャになりそうな予感。

 それでも、菅さん 頑張って下さいね。


投稿: うっちゃん | 2011年6月 2日 (木) 16時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅総理 頑張って。:

« ガァムサ ハムニダ~♪ チェジュド~ | トップページ | あれや これ~♪ »