« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月16日 (日)

入院2週間

入院2週間
入院2週間

昨日 抜糸が終わりました。
黒い糸がハサミとピンセットで パチン、パチンと切られます (-o-;)
やっぱり
「痛〜い」よ。
先生 まったく笑わず
「ちょっと チクンとするよ〜。」
消毒液を塗って
「絆創膏で 終わりね。」と サッサと行ってしまいました。
傷は ちいさくなってきたものの 松葉杖は 続きます。
後 一週間で なから大丈夫!と 入院前は聞かされて頑張ってはいるものの…
o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪
なんか 不安よね〜?
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
入院中の楽しみは やっぱり食事しかない。
お茶やおやつは極力入院中は しないと決めて2週間。
今朝の体重測定で ちょっぴり極秘のダイエットを期待していたんだけど
(・_・)エッ....?
マイナス0.5 なの?
明日から お茶しようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

手術終わりました。

手術終わりました。

Y(>_<、)Y

10月4日
手術の日
前日の夜から 浣腸をしたり水分を禁止されたり 手術の為の準備が始まっていました。
また いつか 私と同じ不幸に見まわれてしまった
人の為に もうちょっと わかりやすい 文章を
パソコンから 書いてみたいと 思っています。
なので 取りあえず
無事 手術終わりました〜!の 報告です。
やっぱり十字靭帯バッサリ!
だったようです。
┐(´ー`)┌
かなり痛いよね〜!
足が悪い人は世の中に いっぱいいるもんだ…と
日々 感じてます。
やっと 車椅子で動けるようになってきたけれど
傷の足をぶつけないように動き回る練習中〜です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

入院の日

入院の日
入院の日

入院生活 1日目。
なのに 遅刻 (-o-;)
だってね〜「朝10時迄に来て下さい」って病院から言われていたのに
ダンナ 何を血迷ったのかいつもの 三才山トンネルじゃなくて扉峠を 通って行くって…!
2時間で着くはずが〜
プラス30分の遅刻だよ〜。
病院はとっても綺麗でしょ〜
病室も
なかなかだし…。
でも 今日のお昼ご飯。
やっぱり 病院食は病院食だったよ〜。
部屋での携帯は極秘でOKですって。
明日の手術の説明をいっぱいしてくれました。
とにかく
明日まで 暇です。
明日 ちょっと怖いな〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

もう、落ち着かない…

 「膝~? しょうがない~( ̄○ ̄;)!と 9月の間は思っていたけれど
もう 前日ともなると なんか落ち着かないものなのよね…


 焦って 荷造りを始めました。
お義母さんを入所させた時の支度は 全部 私がやってあげたから そんなに大して違わない筈だとは思うものの…荷物って こんなに一杯あったっけ??

一週間程度の海外旅行の荷物は もっと少なかったよね…?。 
こんなに病室に おけるのかしら?とも 思えてくる。
だけど 
 「まあ後でいいかな?」と 家において出かけたとして 
メールで 「〇〇が欲しいんだけど~」と 伝えても うちのダンナが 私の必要な〇〇を ちゃんと持ってきてくれるかということにも 疑問符がつくのです。


 怪我をして数日間 とにかく私は着の身着のままでした。
どうしてっていうと 普段 私の服は二階に置いてあって 一階には洗濯物の乾いていない物くらいしか置いてありませんでした。
一階には 今は多分もう帰ってこないだろう義母の交換用の服とか備品とかが だいぶ片付いてきてはいるものの箪笥のほとんどを占めているので 義母がやって来た去年の春から私の衣服は2階に移したのでした。
その二階に上がって 服を着替えるということが出来ません。
困ったぞ~と思っても 2階に登れないんだから仕方ない…


うちの階段は 括りつけの梯子なんです。 小さな丸太小屋だから これが一番と 登場した手作りの梯子です。
松葉杖では 二重遭難になってしまいます。 膝だから這っては登れないし 増して荷物なんて持てる訳もない。
その上 最悪なのは、今年は 9月中旬まで暑い日が続いて 服の衣替えがしてなかったんです。
だから もちろん夏服だらけ。 冬服の在処を 目の前にある服すら探し出せないダンナに 探してきてと言うのは 至難の技に決まっています。
 「寒くなってきたから 長袖のシャツを出して欲しいんだけど。」
 「そんなのは ないぞ!」とか 「ないじゃないか~!」とか言う。
 「(やっぱりね。そう言うと思っていた )わかった。 じゃあ、いいよ。」


 でも 今回は一大事と思ったんだと思うの。
わたしの着替えを 見つけられなかった代わりに 自分用のサッカーのジャージを貸してくれました。
 「リハビリもあるし こういうのがいいんだよ。」だと。


 「入院時にはハーフパンツがいい」と 看護師さんがおっしゃっていましたので 
 「じゃあ、そうするね。」としておきましたが 学生時代の体育の時間を思い出します。
ジャージはゴワゴワ ちょっと硬いわぁ~。
入院ってこんな格好で いいのかな?? ますます 心配になってくる…

一日中 リハビリをしているわけじゃないとすると 本とか持っていった方がいいのかな?
隔離される気分…。

Img_9680

 暴れん坊のメグタ。 この頃は一緒にお散歩に行けないので 自分から庭へ出たいと言い出すようになりました。
そして 玄関先でチョコンとまあるくなっています。
行ってくるね。 元気になったら またお散歩しよう ▽・w・▽


Img_9683

 ピンク色のそばの花。 急に寒くなったので きのこ取りのオバチャンが 今年はもう歩いています。 
帰ってくる時は 紅葉が始まっているかしら? 
昨日、今日と急に寒くなったので 山では雪が来るかもしれないと ニュースでいっていたし そうしたら もうすぐ冬支度が必要だね。 
それにしても あーあ残念、そば祭りも行かれそうもない…な。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

赤い蕎麦の花

赤い蕎麦の花

今日から 10月。
いつの間にか 秋が 駆け足でやって来てしまいました。
なんだか 入院が目の前に迫ってきた感じwwww
今日は 買い物帰りに
「喜びそうな物 見せてやろうか〜?」と
ちょっと 遠回りしてくれたのが ここ♪
赤い蕎麦の花が 満開でした。☆☆☆
綺麗でしょ〜♪♪
今日は 第2回目のお試しです。
写メールでちゃんと投稿出来るかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »