« 12月です。 雪の朝と 誕生日 | トップページ | 春の日みたい… »

2011年12月 3日 (土)

逃亡者

 冷たい雨が 続いている。
雨粒が 氷のように冷たい。 午前中はそんな冷たい上に 激しく雨が降っていたので
メグタを 外のベランダに出そうとしたけれど 嫌がってストーブの前で いつものようにゴロンと寝ていました。 
 「オシッコしなくていいの?」と 無理やり外に出そうとしても 今日はこんな顔
なんだか 眉間にシワがよってるwwww.。 人相(犬相か?) 悪~い

Img_0431
 悪犬顔だなぁ~と思っていたら やらかしてくれましたよ。
久しぶりの 大脱走            

 午後になって雨が 大分おさまってきたので
 「ちょっとだけ 短い距離で 散歩に行ってやろうか」と
ダンナが言い始めました。
 すると さっきまで 知らん顔でゴロンとしていたはずのメグタが 急にソワソワし始めましたよ。

 「長靴が 履けないから行かない~!」
などと 二人で話していると
その隙に 散歩紐がつながったままの メグタが ドアを体当たりでバーンと開けて
外に飛び出して行ってしまいましたwwwwww ぁ!!

 「やられた…!」
 「逃げられた~!」



 4ヶ月ぶりくらいに 自由の身になった メグタくん。
急いで玄関先に 出ても もう影も形もありません。
晴れの日なら 落ち葉の季節、走り回る ガサゴソ、ガサゴソっていう大きな音が 響きわたるんでしょうが あいにくと雨上がりです。
どっちの方向に走り去ったのか 見当もつかない状態です。

 「メグタ~ 
 「おーい! メグタ~

呼べど鳴いているのは 遠くのコーギー犬の「いぶき」の声ばかり。

 ダンナが犬笛で 「ピィ~、ピィ~。」とやってはみるものの 
 「全然 反応がない…


Img_0438  

Img_0435

 ちなみに これは柊(ひいらぎ)の花です。見たことないでしょう?
メグタを探していて 偶然発見。 花の時期はちょっと 遅かったかも。


 遠くで犬の鳴き声が…。 
ダンナは 犬笛を吹きながら 全然正反対の方向へ探しに出かけているし
かと言って 見に行かない訳にも行かなくて 声のする方へ歩いていきました。

すると ご近所のおばぁ様が 「メグタが来ていますよ~。」と手を振ってくれました。
 「すみません~。」と 近づくと 今度は 馬鹿メグタめ~!
 私の方向に 一目散で駆け出して そして 駆け抜けたのです。
足が正常なら ここで ぐっと 散歩紐を踏みつけて THE END なのですが
さすがに まだ 凶暴メグタを支えられるはずもなく…

 嬉しそうな逃亡者メグタは 反対側に駆け出していったのですが 
「押してもダメなら引いてみな」と よく言われるとおり メグタは 追いかけると逃げるけれど
逃げると追いかけてくるのです。 
で、しばらく メグタから見えそうな場所でしゃがみこみ こっちをむいた瞬間に 家の方向に歩きだしました。
すると 案の定 家の庭に向かって走り抜けていきました。

で、ここでダンナに捕まったか?というと メグタは一気にダンナの横を 走りぬけまたまた 行方不明に…。
 「あ~あ。 どうするんだよぉ~!」

 その後 お隣の庭に姿を現して ダンナに捕まえられて帰ってきました。
この間 30分以上。

結局 お散歩は中止になりました。

Img_0424

雨の日の森は こんなハプニングでもなければ 静かに過ぎていきます。


Img_0439_2

Img_0433

 ご苦労さま な 雨の午後のひとときでした。 


 

|

« 12月です。 雪の朝と 誕生日 | トップページ | 春の日みたい… »

ペット 我が家のアイドル?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃亡者:

« 12月です。 雪の朝と 誕生日 | トップページ | 春の日みたい… »