« 安曇野発信  さくら便り | トップページ | 雨の日の 花便り »

2012年4月22日 (日)

仲良しに なりたい

 この頃 メグタに引っ張られて 必ず連れて行かれる所がある。
それは ここ

Img_3748

  なっちゃんちの「いぶき」。
今、5~6才だよね。 メグタよりずっと オトナ。 
同じ体型。 足が短い。
でも いぶきは コーギー犬なの。 足が短くったって当たり前なんだよ。

そんなに いつもいつも 遊びに行きたいのに メグタは いぶきの傍に行くと
何故だか遊べないんだ~。

Img_3746_2 

Img_3620

Img_3621

 くっついたり 離れたり。
 「おっ、今日はついに 仲良く傍にいられそうか~?」
と思っていると 2匹は お互いに
 「ワン、ワン」 「ワン、ワン」と 吠えまくる。
知らない人が 見たら 喧嘩してるんじゃないの?って思うほど 元気に吠えまくるのです。
でも、喧嘩じゃないよ。
噛み付いたり、飛びかかったりなんてしないの。 ただ、2匹でワンワン吠え合って ぐるぐる回るだけ。

 そして ぷいっと 自分の世界へ…。 メグタは そのまま 何事もなかったようにお散歩に出発。
もう~、犬って こうなの??
そんな話 聞いたことないよね。
この子達 ちょっと 違う気がする。


Img_3624 

  紐が付いていなかったら 2匹は 人間なんかに関係なく仲良く一緒に 走り回れるんだろうか~?
これからも 毎日 ワンワン、ワンワンとやっていくんだろうけど 
それが本当は2匹にとって 本当に楽しいことなんだったら わらえるなぁ~。

 いぶき「ワンワン。 人間語訳 あー、なんでロープが付いてるんだ~!
                    自由に走り回りたいよ~。」

 メグタ「ワン、ワン。       僕も 山まで一緒に走りたいっす!」

とかなんとか 叫んで 大きな声で吠えまくって ストレス発散しているのかも~(笑)
有り得るよね。

|

« 安曇野発信  さくら便り | トップページ | 雨の日の 花便り »

ペット 我が家のアイドル?」カテゴリの記事

コメント

 久しぶりにメグタちゃんの写真・とお友達のいぶきちゃんの・・
 私も昔・(40年以上?)犬を飼っていました。
妻が妊娠したので、子育てにいろいろ不都合があるのでは?ということで知り合いの方に引き取ってもらいましたが、連れて行かれるときなんとあっけらかんと尻尾を振って、よくは覚えていませんが・行ってしまいました。わたしがよく散歩に連れて行ってやってたのに・・
 で、その散歩の途中必ず立ち寄るお家があって、そこの・あれはボルゾイっていうのかな、立派な洋犬としばらく鼻を突き合わせてもぞもぞ・そして散歩を続けていました。

 メグタちゃんといぶきちゃん・お互い犬社会のなかでのなにか ロープにつながれてとか、なんとかの・おしゃべりをしていたのかも知れませんね。
私はその後妻が死ぬまで動物は飼っていませんでしたが、だれか、猫でも飼ったら気がまぐれる・なんて余計なことを言った人がいて、娘が捨て猫を拾って来て、以来20年弱、死ぬまで飼っていました。猫は大体自分勝手な生き物、元気な間は手がかからないのですが、20年も生きていると要介護状態になってしまって、母と猫の介護でてんてこ舞いの数年間でした。(その猫、母が死ぬ一週間前に死亡しました。火葬して仏壇の下の台の中に遺骨収めています)

投稿: j.i | 2012年4月23日 (月) 03時31分

JI様。 コメントありがとうございます(=^0^=)。
そうなんですね~。
JIさんにも 同じような経験が…。
犬には犬同士 何かコミュニケーションをとっているんですよね。
そう思うと納得です。

 私は本当は猫派だったんですよ。
だから猫も本当はずっと飼いたいと思っているのです。
猫のすべすべした毛並みとザラザラした舌が好き。
子供時代は捨て猫をしょっちゅう拾って帰って、よく叱られていました。
だからいつも家には猫がいました。
お布団の上や胸の上に乗っかってきて重いんです。
でも自由気ままに家を出たり入ったりするのが猫ちゃんです。
玄関に専用のドアでも特注してあげないと ここでは真冬にそこからマイナス気温が
一気に流れ込んでしまうので気ままに外に自分で出ていってもらっては困ります。

そのせいか 猫を飼っているお宅は いっぱいありますが
ここでは自由気ままな猫ちゃんは滅多に見かけません。
都会と同じように ほとんど家の中で過ごしていて 外を歩いたことのない家猫なの。
詳しくは知らないけれど 野良猫から移る猫エイズが流行っているんですってね。
妹の家の猫ちゃんも 家から出たことがないんです。
犬も猫もどの子も大切にされて綺麗です。
泥んこで 真っ黒けの顔をしているのは メグタばっかり?(笑)

犬も猫も 昔では考えられなかった病気がいっぱいで
獣医さんも大忙しですね。

投稿: うっちゃん | 2012年4月23日 (月) 10時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲良しに なりたい:

« 安曇野発信  さくら便り | トップページ | 雨の日の 花便り »