« 長峰山に登ってみました。 | トップページ | 行ってきました~ »

2012年6月28日 (木)

なんの実?

 梅雨の時期になると 毎年 雨の中でキラキラするもの…

Img_7425_2

 これは もみじ苺の実です。  
オレンジ色の甘い実がなります。
山のこういう小さな木の実は 熟して一番甘い味になる頃に  地面にポタリと落ちます。
これが メグタのお気に入り。
野いちごと比べて 水分が多いので 暑い日のお散歩の最中に見つけると いいオヤツになります。
でも、今年は 食べられたのはほんの数回。

何故って 森の子の保育園児と競争だから…です。
1対数十名では かないっこありません。
子供は この甘い森の恵みを あっという間に平らげてしまいました。

 子供達には負けるよね。


 Img_7885_2

 今日は またまた 森の新しい恵みを 発見
これがなんだか わかりますか?


Img_7869



Img_7939


 「桑の実」です。
桑って あのお蚕(かいこ)さんが食べる葉っぱですよ。
蚕って 絹糸をお尻から出すあの虫です wwww
 
 子供の頃 誰でも歌ったことのある「 夕焼け 小焼けの 赤とんぼ~」から始まる童謡の「赤とんぼ」。
この歌の中に 「山の畑の桑の実を小籠に摘んだはまぼろしか」という歌詞があります。
その「桑の実」だよ。
ブルーベリーと同じで黒っぽくなってきたら 一番熟していて 甘いのです。
手で取ると 指先が紫色に染まります。
これも メグタは喜んで食べます。
熟した桑の実は 甘くてとっても美味しい。
だから これが実る頃には ぞろぞろと山から猿たちがやってくるのです。
猿には とっても美味しいオヤツです、ご馳走なんでしょうねぇ。


Img_7940

 ヨーグルトと併せて 食べてみました。
ブルーベリーよりも さっぱりした味で 見た目はちょっと(グロい)虫っぽいけど なかなか
味わえない天然の味でした。
ポロポロ落ちた甘い実は ほとんどメグタの胃袋の中へ…。
次からは 桑の木の下で 拾い食いする楽しさを 覚えてしまったので
困るなぁ~ 

|

« 長峰山に登ってみました。 | トップページ | 行ってきました~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ココログ広場のサークルからきました
桑の実って、そう云う姿形をしていたんですね。私も子供の頃は直ぐ近くに山があって、毎日と云うくらい山で遊んでました。正体不明な木の実や草なんかも食べて・・・でも、名前なんて覚えなかったなぁ、食べられるかどうかだけ、だったから(笑)
懐かしい時を思い出させて頂きました、ありがとうございますm(__)m
写真の撮り方もお上手ですね。今度、山に入った時に写真を思い出して探してみます。あぁ、でも生息地域ってあるのかな・・・

投稿: tutatyan | 2012年6月28日 (木) 12時51分

tutatyan様。
コメントありがとうございます。
読んでくださって嬉しいです。
ヨロシクお願いします(=^0^=)


山の中にはまだまだ自然がいっぱい残っていますね。
私は子供の時は 浜松市の市街地に住んでいたので
今現在の方が 子供時代に経験できなかった楽しい山歩きをエンジョイしているんです。

tutatyanさんは 子供時代に楽しい経験をいっぱいしているみたいで なんだか羨ましいですね~。

投稿: うっちゃん | 2012年6月28日 (木) 14時17分

うまそ∩^ω^∩

投稿: 841 | 2012年6月28日 (木) 21時35分

841様。
美味しそうでしょ?
山のデザートは いつでも採れる訳ではないので
運が大きくものを言います。
見つけたら 即食べる!
それにつきます(笑) 

投稿: うっちゃん | 2012年6月28日 (木) 22時08分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 会社のマナー | 2012年7月16日 (月) 10時49分

会社のマナー様。
コメントありがとうございます。
素朴な田舎の風景や花の写真、日頃のボヤキなどをつづっています。
よかったら また読んでくださいね。
コメントもお待ちしています(^^)/

投稿: うっちゃん | 2012年7月16日 (月) 11時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんの実?:

« 長峰山に登ってみました。 | トップページ | 行ってきました~ »