« あ~あ | トップページ | やっぱり 青空が いいね。 »

2013年1月26日 (土)

白い冬

 今年の冬は とっても厳しい。
これでもか、これでもか…と雪が降ります。
信州は 雪が降るのは 当然なんだけれど 過去の長い経験から 安曇野は雪が少ない町だったはずです。 だから 「大町以北」には 有名なスキー場が多く 雪質もキュキュッと音がするくらいの気持ちいいスキーに適した 上質の雪です。
大町市にも 若かりし頃は住んだ経験がありますが 今年の安曇野は まさにあの時の大町の雪景色みたいです。
 白い冬です。

Img_6958


 今日は 何回目の大雪注意報なんでしょう。

真っ白い冬が 森も道路もすべてを包み込んで 一面がますます冷たく重く被っていきます。
そんな 白くて透明な風景も とっても 綺麗なのですが…。


Img_6956


Img_6945


 雪は どんどん降り積もるのだけれど 雪国のワンコたち 寒さなんかに負けないよ。
雪の中で 頑張っています。 でも、犬だって本当は 寒いんだよね。 メグタなんか ある程度の時間が過ぎると 「ワン。」という 「お家へ入りたいよ。」コールを外から送ってきます。 が、夕方まで頑張っている ワンコもいっぱいいるんだよね。 犬は 寒さに強いね。



Img_6974


Img_6990


Img_6993

 Img_6943_2

 コレコレ、 「まだ~ぁ?」って 顔してるよね。 
犬って ホント正直。 顔がコロコロ変わる。
ことわざに「目は口ほどに モノを言う」ってのがあったけれど 確かにこの目は そう言ってる、言ってる(笑)

|

« あ~あ | トップページ | やっぱり 青空が いいね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うっちゃんさん、こんばんは
信州の白い冬の清々しさのごとく、
うっちゃんさんの心は白く気持ちよくなりますように…
前回のブログには何もコメできずm(._.)mごめんなさい
経験も知識もないことで、いい言葉が見つからないけど、
うっちゃんさんが幸せなようになりますように…

投稿: と~まの夢 | 2013年1月26日 (土) 20時18分

と~まの夢 様。
うん、優しいコメントありがとう(=^0^=)。
介護の問題は 一人に必ず二人の親がいて その上ダンナ様にも二人の親がいるわけだから 
誰でも生涯に最低2~4人は見送らなくてはならない大問題なのよね。
ほとんどは急に現実になる介護っていう大問題なんだけど 日本の福祉は本当に遅れていると思います。
子育てや受験戦争が終わって これから~って時にやってきてしまいます。(ノд・。)
でも、世の中には本当に90歳近くまで心身共にお元気なお年寄りもいっぱいいますよ。
と~まちゃんとだんな様のご両親が このお元気なバリバリ頑張る楽しいお年寄りの方の仲間でいてくれたら
一緒にいっぱい楽しんで 笑って過ごしましょう。 その方が絶対いいですよ~。
介護だってきっと優しい気持ちで接することが出来たらする方もされる方も気分的に違うはずですもんね。
でも、心配かけちゃって ゴメンネ。そしてありがとう。

投稿: うっちゃん | 2013年1月26日 (土) 21時53分

いつもなら大町辺りで「畑に(雪)積もってるな~」と思い
木崎湖辺りで「運転気をつけよう」と思って
青木湖過ぎて佐野坂のトンネルを超えると「おおっ雪国!」と思うのに
今年は安曇野ですでに「雪国!」ですか…

今年は雪に慣れてるワンコでもあまり多いと大変ですねぇ
メグタくんがコールするのも気持ちよくわかる( ´・ω・`)
静岡人は(ゆんも)雪を見ると嬉しくなっちゃういますが
トンデモないことですねぇ

でも…また雪国に遊びに行きたくなっちゃう\(^o^)/

投稿: ゆん父 | 2013年1月27日 (日) 00時01分

ゆん父 様。
そうそう、木崎湖を越え中綱湖、青木湖で雪の山がどんどん大きくなる…んですよね。
気持ちもスキーをするぞ!ぽく 盛り上がって(笑)
私も実は この年になってもやっぱり 雪は嬉しくって
ついつい雪だるま作っちゃいます。
近所の子供だって作らないのにね
これって静岡県人気質なの?┐(´-`)┌

投稿: うっちゃん | 2013年1月27日 (日) 15時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い冬:

« あ~あ | トップページ | やっぱり 青空が いいね。 »