« 初夏だよね。 | トップページ | 上田城に行く »

2013年5月27日 (月)

ああ、野麦峠~

Img_0409


  5月25日(土曜日)天気は晴れ

 ダンナは この日のために 裏山を走ったり メグタと 何キロも走ったり…。
ここ数年 山のお店「バックカントリー」や 山を通じて 若い山仲間がたくさん出来たダンナ。
今の流行りは ただ山をひたすら登る登山ではなく 山を、林道を、トレッキングしながら駆け抜けるという強靭レースです。
距離が長いだけじゃなく タイムも競います。
その「トレイルラン」を 走ってみようか~?と言い出したのは桜の咲く頃でした。

 「ふ~ん?」

って 私は 「トレイルラン」って 知りもしないんだから まったくの空返事。

 「秋田の〇さんが 一緒に出ないか?だと。」 などと ちょっとウキウキ気分です。
こんな日は もう行くことを90%確定させたうえで 「行ってもいいか?」と口に出したわけで ちゃっかりと参加費用などを すっかり払い込んでいます。 
例によって 私が「また?行くのぉ~?」と ボヤく事を想定したうえでの 予防線を張っていつもの 事後承諾です。


 裏山はもちろん 先日紹介した「光城山」「長峰山」のトレッキングも この数ヵ月で 何回登ったことか。 
近頃の若者は 新しいことを始める時なかなか腰が上がらないようですが このくらいの年代のオジサンオバサンは なにか面白そうなモノを見つけると 飛びつくんですねぇ。
躊躇いもなく…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




 そう言えば 三浦雄一郎さんが80歳で「エベレスト」登頂されましたね。
 「おめでとうございます~\_(^◇^)_/\(*^^*)/ おめでとっ!」

そんな山男の神様みたいな 三浦さんだって 元を正せばお・ん・な・じ ニオイがする(笑)


野麦バーチカルキロメーター
http://nomugitrailrun.com/nvk/


トレイル仲間の先輩から(っていっても ずっと年齢は年下なんですが)
 「山に入る前の初めの舗装道路では 絶対に飛ばしすぎるなよ
という的確なアドバイスを貰って 初めてのトレイルランに挑戦してきました。


 一般コースは 一気に駆け抜ける1000Kmというサブタイトルがついている通り。 
参加者は 23歳から 最高齢が69歳。 20代~60代までの男女 130人が スタートしました。
ペンション並ぶ舗装道路から スキー場を駆け抜け 山を越えて 
距離としては約8Km



 前日 「大丈夫かな~?」と気弱な発言もありましたが
 「完走で頑張れ~。」と送り出しました。

私は サッカーでもこういうレースでも 大抵は応援に行きません。 
一緒にハマると 私ばっかり損しちゃうでしょ。 不本意になんだか引きずり込まれるもんね。 強制的になると 楽しさは半減ですし。

 午後3時過ぎ 
 「36位で ゴールしました。」というメールが。

すごいね。 初級コースとは言っても 130人の中には 日本全国からいろんな人がわざわざ走りにやって来るくらいの大会なんだもんね。
 「50代の2位だったんだってさ ^^ 」って ちょっとご機嫌。


Img_0408


 この満面の微笑み~。 顔載せてもいいの?って聞いいたら 
 「嬉しいことなんだから いい」というので 紹介します。
これじゃ まだまだ ハマリそうですねぁ。


 ちなみに50代の1位の人は 57才だったそうで
 「俺の方が若いんだから もう少し頑張れたのにな。」だそうです。
 「でもね、初めて出て 脱落ってこともあったんだよ。」って言うと
 「それも有り得たな~。 まぁ、良しとするか。」ですって。
 ( ´艸`)プププ  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 

Img_0205

|

« 初夏だよね。 | トップページ | 上田城に行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

36位・・・おめでとうございます。ヽ(´▽`)/。
とにかく130の36位ですから立派の一言です
昔はトレイルランなんて有りませんでしたか 何でもイギリスが発祥の地とか・・・
岩登りもそうですが、フリークライミングとかも山の風の頃は有りませんでした。
どちらも山登りとは別モノと考えてます。何はともあれ目的をもってチャレンジするのは良いですね~。何か考えなくちゃ・・・

投稿: 山の風 | 2013年5月27日 (月) 16時49分

おおっ、父さま、なんて幸福そうな~♪
好きなことで結果がついてくると
こぉんなお顔になるんですね~

投稿: と~まの夢 | 2013年5月27日 (月) 19時47分

山の風 様。
そうですよね。
人間は次から次へと刺激を求めて新しい楽しみを作り出すのです~ね。
よくぞ いろいろ見つけてくるものです。
基本的には一人で登るか大勢で登るか…なんでしょうが 一匹狼が レースに目覚めて つるんだみたいです。
こういうレースは大会スタッフがいるので マラソンと同じで安心と言えば安心ですもんね。

投稿: うっちゃん | 2013年5月27日 (月) 22時29分

と~まの夢 様。
でしょ。
じっとしていることが出来ない人だからね~。
オマケとしていい結果がついてきたら こんな顔になるかもね。

投稿: うっちゃん | 2013年5月27日 (月) 22時32分

満面の笑顔ですね(*^。^*)
おめでとうございます

投稿: tarou57 | 2013年5月27日 (月) 23時31分

こんばんわ!
ご主人素敵!!人生楽しんでいますね。
これからの人生。楽しみたいですね!!

投稿: happymaron | 2013年5月27日 (月) 23時56分

tarou57 様。
コメントありがとうございます。
tarou57さんは もしかして57歳ですか?
パワフルな50代 がんばりましょうね ^^

投稿: うっちゃん | 2013年5月28日 (火) 13時33分

happymaron 様。
子供も家から離れ 差し当っての心配事が落ち着いている今
多くを望まなければ そこそこの楽しい日々を送れるんだってことを
50代になって気づいたみたいですよ。
スポーツをするためには体を鍛えなくては…というのは
この年齢の人には必要なことだと思うので
突っ走らない程度でやって下さい~と思ってるんですが(笑)

投稿: うっちゃん | 2013年5月28日 (火) 13時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああ、野麦峠~:

« 初夏だよね。 | トップページ | 上田城に行く »