« アンヌン ハセヨ ⑦ 明洞は雨降り | トップページ | アンニュ ヒ ケセヨ  最終日  »

2013年5月12日 (日)

アンヌン ハセヨ ⑧ NANTAってすごいよ。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。アンニョン ハセヨ。 *:;;;;;;:**:;;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*

Img_9795



 韓国へ行ったら ガイドさんに必ず薦められるもの。 
コスメエステと 垢(あか)すりと… もう一つ オプションには必ずついてくるのが この
「NANTA(ナンタ)」です。
 以前 はじめての韓国で 済州島(チェジュ)に行った時にも その時のガイドさんが
 「ただ今、ソウルで大流行の「NANTA」が 上演されていますよ。 是非ぜひ ご覧になって下さい。」と 熱弁されていました。 
済州島では 綺麗な海とその海に沈む夕日と 夜の市場で 私の心はでしたので もう十分それだけで…。
初めて聞く「ナンタ」 うんぬん どころではないのでしたが(笑)

 今回 頂いたパンフレットを読んでみると ソウル
済州島の2ヶ所「NANTA」を上演する劇場があるそうです。


 その後 「NANTA(ナンタ)」は 日本にも上陸。 絶賛上演されて います。


 だから今回は 本家本元 ソウルのNANTA劇場で上演される「NANTA(ナンタ)」ですからね~。 もちろん見に出かけますよね~

Img_9797

 NANTA劇場というのは 明洞(ミョンドン)にありますが、日本の○○劇場などというような外見だけで さもあらんと言うような大きな劇場ではなくて 街中の映画館のような建物でした。 雨降りの明洞には 思ったよりも人出は少なく思えたのですが でも 上演時間になると いつのまにか 席は満席。
 観光客を中心に…と思いきや 韓国人がいっぱいです。 本当に人気のステージなんですね。

 登場人物は たったの5人です。 
優秀なヘッドシェフ、男前のカッコイイコックさん、色っぽいさいっぱい紅一点のコックさん。
とにかく この3人の腕前は凄いんですぅ。
トントン、トントン この拍子にあわせて あらゆるパフォーマンスが 繰り広げられます。
すっとぼけレストランのマネージャー、マネージャーの甥っ子のダメダメアルバイト。
で、計5人なんですが…。
彼らの繰り広げる 料理の世界は とっても可笑しくて、楽しくて、すごすぎますwwwwぅ。
パチパチ~。 

フライパンや包丁、まな板から 音楽が溢れ出してくるのです。
ダンスが 武術が 笑いが どんどん広がっていきます。



Img_9796

Img_9800

 劇場上演中は 撮影禁止なので これ以上は撮影は無理です。

 とにかく 本物は すごい迫力です。 絶対 感激しますよ~。
中でも一番いいのは 言葉はいらないということ。
韓国人でも、日本人でも、アメリカ人でも その国の解説の言葉も 通訳もなんいもなくても 分かり合える素晴らしさです。

それに 映画やステージ 演劇などは基本的に 自分で感じる世界です。
だから、本物と出会った時の感激は 文章では表せません。
 なので ちょっと興味のある方は  下を クリック  してみてくださいね。
   


 NANTA  ナンタ
  http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=501


歌あり ダンスあり 演奏あり~で
あ^あ、 本当に楽しかったぁ~


   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜




 帰り道 外は真っ暗。 その上 大雨。 
でも、心はなんだか「HAPPY~気分。 ほんわか帰ります。

雨でも、明洞からホテルまで もうちゃんと歩いて帰れますよ。(ムフフ)

 明るい光を放つ 可愛いパン屋さんを発見。
最近 はまっている「星も月もあなたに」というドラマの中に とっても美味しそうなパンが 毎回出てきます。 「製パン王 キムタック」いうドラマも パン職人のドラマでしたね。
韓国のパンは どんなかな~?
妹の顔を 傘越しに チラッと眺めると まんざらでもなさそうです。


安曇野でも 最近 見つけたパン屋さんに とっぷりとはまっているので ここでお店に入らないのは 後悔が残りそうだよね。 

 「韓国のパン 食べてみたいよね~。」
 「どんなパンか分かんないけど 美味しそう~だね。」

 そうそう、パンやスィーツは 別腹だもんね。
姉妹ってこういう時に 分裂しません。 好みまで似てるのかな。
だから、なんの迷いもなく お気楽に 格安ツアーに参加できるんだよね。 
妹となら ちょっとくらいカッコ悪くても 貧乏旅行でも まったく平気だし。



 ついでに 近くにあった 「セブンイレブン」で バナナセーキのようなジュースも買いました。
このバナナセーキは(正確にはなんていう商品なのかは読めませんが) テレビをつけるとなぜだか毎回 CMで流れているんです。 それがとっても美味しそうなの~。


 「セブンイレブン」になら 置いてあるかもね~ と思ったら やった~ 
大正解 
あった、あった。 うん、これ、これ。(写真中央 だよ)

Img_9801


 私が好きだったのは サンドイッチ。(左上) 
もっちりとした フランスパンの歯ごたえと ベーコン(って豚肉だけの総称じゃないよね?)
の燻製の香りがするくらいの厚切りが 美味しかったぁ
値段も日本より 気持ち安い感じ。 1200ウォン~2000ウォンの商品が多かったな。
サンドウィッチは 2500~3000ウォンくらい。
味は とっても美味しい。 今の日本のパンは なんだか軽すぎて フワァ~となくなる感じのパンが多いんですが ここのパンは とっても手作りっぽい 私好みの食べごたえ。
こんなパン屋さんなら 毎日食べたいなぁ。
バナナセーキも 甘すぎず美味しかったです。 

 そうだ、こういう時こそ 「マシッソヨ」って言わなけりゃ。


夜に こんな風に食べちゃうから  なのだよなぁ~。
とりあえず 食べてから 反省

|

« アンヌン ハセヨ ⑦ 明洞は雨降り | トップページ | アンニュ ヒ ケセヨ  最終日  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

NANTA、TVでの宣伝を見たことがあります
うわぁ、見てみたいぃ~
パンも美味しそうでごじゃるぅ

投稿: と~まの夢 | 2013年5月13日 (月) 21時07分

こんばんわ!
やっぱり”NANTA "は、良かったのですね。
私も、一度は見たいと思っていました。
でも、韓国へ行かなければ見れませんよね。
ヨン様ツアーで行来ましたが、いつですか??そんな感じです^-^

投稿: happymaron | 2013年5月13日 (月) 22時45分

と~まの夢 様。
ガイドのキムさんの決め台詞は「日本で見る時の半額で見られますよ~」でした。
来日して上演される時はどうしても高額になりますよね。
それに人気のステージだったりすると 電話で予約するのだけでも 心臓バクバクです。
なかなか電話がつながらないし…。
根性なしの私なんか だったらまァ行かなくていいかぁなどと思ってしまいます。
ツァーなどで見られるのは チケットは ガイドさんが手配してくれますし。
本家本元で 嬉しいですよね。

投稿: うっちゃん | 2013年5月13日 (月) 23時01分

happymaron 様。
NANTAは 5人の登場人物ですが そのスタッフが何組もあって 
交代で上演しているみたいです。
世界各国にも進出しているようですが
やっぱりソウルは 常設で上演しているようですよ。

ヨン様ツアー(笑)
同行だった二人組のうちの韓国慣れした方が
ヨン様ツアーに出かけられたそうです。
やっぱり ヨン様は 日韓交流に貢献していますよね。

投稿: うっちゃん | 2013年5月13日 (月) 23時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンヌン ハセヨ ⑧ NANTAってすごいよ。:

« アンヌン ハセヨ ⑦ 明洞は雨降り | トップページ | アンニュ ヒ ケセヨ  最終日  »