« 寒い朝 | トップページ | 見上げてみれば »

2013年9月30日 (月)

安曇野の秋と言えば…

ψ(`∇´)ψ 昨日から 安曇野の町中、山麓でも いたる所から声が聞こえてきます。 

 何故かというと 10月6日(日曜日) 安曇野市長選安曇野市議会議員選の W 選挙があります。 一週間前の公示日を過ぎたので 朝から 一斉に選挙カーが 走り回っているからです。 合併して9年目になる安曇野市です。 合併によるメリット、デメリットが 各地から見え隠れする時期です。 市長さんや議員さんの善し悪しが影響する 直接選挙といえます。 消費税が上がりそうだし 生活はますます厳しくなりそうだから しっかり 選ばなきゃね。
だから 紅葉が~なんて浮かれていないで やっぱ選挙…に行かなくっちゃね。



 秋といったら お船祭り。 毎年9月26日、27日穂高神社で開催されます。
今年は仕事で手一杯。 ラジオから「お船祭りの生放送」が流れる中 ちょっと イラ (・A・)イクナイ 。 ううっ、お船祭りに行きたい~   

 そいでもって 29日。 日曜日なのに 「3時までに納品、積み込み~!」(゚Д゚)ハァ?(・_・)エッ....?

 だって 今日は「牧の草競馬」の日じゃん。
空は快晴 青空、日差しよ~し。  たった 一年に1回の…だよ。
なのに、なのに 今日なの?  仕事だよ。
文句を言っても 仕方ない、頑張るかぁ~。
とは言ったものの 時間は どんどん過ぎていき 重たい積み込みで 体がガクガクになって 軽トラックを送り出したのが やっぱり時間通り 3時を過ぎてしまっていました。



 まだ 間に合うかなぁ。 がっかりしないように メグタを連れてお散歩を兼ねて でかけてみました。 馬が~  どうしても見なくっちゃ…と言う訳じゃあないんですよ(笑)
でもね、馬の可愛い目が好きなのね。 見られるものなら見たいよね~と 思ってしまいました。



 

Img_3283

 
 遠くから アナウンスの声が聞こえています。

 「次は第9レース、決勝戦です~。」

 
あれまぁ まだ やっている ラッキーψ(`∇´)ψ


Img_3277


 
今回の一番お気に入り写真  クリックすると大きくなります。


 今回は 去年よりも出場馬が多かったらしく 決勝戦の第9レースが始まる所だったので 最終レースと2本が見られました。



Img_3250_2


Img_3249_2


  ちびっ子たちの ポニーレースの決勝戦が終わったところでした。 頑張って走るポニーレースの写真は撮れませんでしたが 足慣らししている姿も可愛くて…



Img_3256_2
                               クリックすると大きくなります。


 ここは 草競馬の開催された会場の運動公園から 見える北アルプスの「蝶ヶ岳(ちょうがたけ)」です。 山の中央に白く光って見える場所があるでしょう? そこが 蝶ヶ岳ヒュッテです。 
 「このキラキラしてる所って…?」
 「蝶ヶ岳ヒュッテの屋根が光ってるんだよ。」
と ダンナがよくぞ聞いてくれましたとばかりに 写真に食いついてきました。
気をつけてみていると時々 光って見えるんだそうですよ。



Img_3274


 第9レースのスタート直後の写真。 パチリ


木の植え込みにつないでおいたメグタが その砂ぼこりと気配で ワンワン鳴き出して ヒヤァとしましたが 駐車場からグランドまでは大分距離があって 馬たちには影響がなくってよかったです。 鳴くなよ、メグタぁ~。


Img_3284


Img_3310


Img_3304


 メグタが 帰ると騒ぐので グランドの反対側に回り込みました。 こちら側は高台になっているので メグタと一緒にいても 他の人の邪魔にはならないので芝生の上で 最後のレースが始まるのを待ちました。
今度は まったく別の角度から 写真が撮れたので これもまたラッキーですよね。


                                




 帰り道も きれいな秋景色。    

Img_3246


Img_3328_2

              クリックすると大きくなります。


   

|

« 寒い朝 | トップページ | 見上げてみれば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。お仕事お疲れ様です。
草競馬に、子供たちも参加するのですね。
大人顔負けのしっかりしたお顔ですね!
私も馬の目が好きです。
メグタ君もかわいいですね。吠えている顔もいいですよ。^-^
すっかり秋になりましたね。
北海道の秋は、駆け足で過ぎていきます。

投稿: happymaron | 2013年10月 1日 (火) 23時55分

happymaron 様。
コメントありがとう。
すごくのんびりとした草競馬なので レース自体も見物人も すごく自由。
そんなおおらかさに 毎年出掛けちゃうんです。
今年の冬から夏、夏から冬みたいな温暖の差は 春や秋の美しい日本の一番良いところがなくなってしまうようで
寂しいですね。

投稿: うっちゃん | 2013年10月 2日 (水) 08時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の秋と言えば…:

« 寒い朝 | トップページ | 見上げてみれば »