« 夕暮れからイルミネーション | トップページ | キラキラ~安曇野のイルミネーション2013 »

2013年11月28日 (木)

安曇野から冬便り

Img_6317_2

              クリックすると大きくなります。↑

 常念岳(じょうねんだけ)が 雪をかぶっています。 
この常念岳は 安曇野市の穂高地区あたりから 見える姿です。 前常念常念の二つの大きなピークがある山なので 同じ安曇野市でも 豊科地区から眺めるのとでは 山の形が違うので 全然違った印象を受けます。
 「あれが常念岳だよ。」と 最初に見上げた常念岳は 今の穂高駅のすぐ近くの風景だったので 常念岳と言われて思いつく姿は まさに写真そんままの まだ雪をかぶった姿でした。 
灰色の曇り空でも 風が冷たいせいでしょうか。 山の稜線がはっきりくっきりと 望めます。 紅葉は もうそろそろ 終わりですね。

Img_6293        

              クリックすると大きくなります。 ↑




 ここは 穂高の小学校すぐ隣の公園の脇道で写した写真です。 公園の前を通り過ぎる時に いつも遊んでいる子供さんの姿を ほとんど見かけたことがないのだけれど 大きな滑り台の上から見たら 常念岳がくっきりすっきり見えるんじゃないかな~?(ワクワク)
と思って 登ってみました。




Img_6273

 が こんなにいい景色の中なのに 本当に残念なことが…。
そうです。 大きな鉄塔の電線が 入ってしまうんです。 でも、こんな鉄塔のある気色も 現実の安曇野の風景ですからね。




Img_6309



 野沢菜を収穫しています。 野沢菜は長野県のお漬物で 全国的に有名ですが 雪や霜に打たれた後に収穫する方が美味しく漬かるといいます。 なので 北風が吹く今頃は 畑のあちこちで野沢菜の収穫が大忙しです。



Img_6330


 こんな可愛い産直の小屋が お店を開いていました。 ジャガイモ、泥つき人参、山芋(割れたもの)、長ネギ。 みんな100円です。 備え付けの空き缶に買った分だけ自己申告で入れておきます。 野沢菜も売ってくれないかなぁ~と 聞いてみると 「悪いなぁ~。 これはもう予約されているでなぁ~。」とのこと。 それじゃ仕方ないわね。
だって、信州人は 野沢菜がなくっちゃ長くて厳しい冬が越せないんだもんね。





 ❁ そうそう、お知らせです。



くらとまさんから コメントが入りました。

 来る12月6日(金曜日)から8日(日曜日)までの3日間 
 「神竹灯(かみあかり)」 穂高神社に於いて開催されます。 


 幻想的で 日本の灯りの原点のような竹筒の灯りです。 安曇野方面に来ようかな~と思われている予定のある方は 是非一度お立ち寄りください。 趣のあるイベントだと思いますよ~。(笑) お薦めです。
私も 昨年 感激を貰ったので 出かけようと思っています。



Vcm_s_kf_repr_800x600  



 詳しくは 下記のホームページでご覧くださいね。
 

くらとまHP http://kuratoma.com/   

|

« 夕暮れからイルミネーション | トップページ | キラキラ~安曇野のイルミネーション2013 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いはようございます。常念岳すばらしい!
神々しくもありますね。
里の秋、雪を被った常念岳秋から冬への移ろいがいいですね。こんな素晴らしい環境今の時代に求められるところですね。(* ̄ー ̄*)イイナー

投稿: mitakeya | 2013年11月29日 (金) 09時55分

mitakeya 様。
いつもコメントありがとうございます。
今日は北風が強くてめちゃ寒いです。
日本海側から雪雲が大きく流れてきてるんです。
景色も大きく変わって淋しいんですが…
秋から冬へこの時期は 体力的にも厳しいですね。

投稿: うっちゃん | 2013年11月29日 (金) 13時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野から冬便り:

« 夕暮れからイルミネーション | トップページ | キラキラ~安曇野のイルミネーション2013 »