« 一週間ぶりの青空 | トップページ | 年の瀬に »

2013年12月26日 (木)

メリークリスマスだね。

 私が子供の頃は 大きな丸いケーキは それこそクリスマスにしか 食べられなかった。
だから プレゼントが云々…というより クリスマスケーキがとっても嬉しい 食べ物でした。

今は どんな小さな町や村にも パン屋さんやケーキ屋さんがどこかにあって この時期のTVでは
「今年のNO.1 スィーツは?」などと 特集を組んだりしています。

それくらい ケーキは身近になったし どんどんオシャレで美味しくなっています。
でも、我が家は相変わらずクリスマスには 手作りケーキです。

Img_7037



 今年は 苺が高いね~。
 (いつもなら大きなパックが買える値段で小パックしか買えない…ちぇ!クリスマスだもんね。 苺ぐらい高くても買うけどさぁ~。) 
毎年同じ愚痴 言ってる気がするなぁ。



 今 小田さんの 「クリスマスの約束 2013」 という毎年恒例のコンサート番組を 見ながらというか聞きながら ブログを書いています。
クリスマスには 私の定番です~。

 たくろう(吉田拓郎)が あの頃をそのまんまに 歌っています。
懐かしいその声が 高校時代の親友の姿を 思い出させてくれました。
たくろう 好きだったよね。
 いつの間にか その歌のように 人生は何なのかと若者に問われてしまうほどの 月日が流れてる事に ビックリしてしまいます。

 「今はまだ 人生を語らず~♪」 


 気持ちのいい音楽に 心が優しくなりますね。 私的には CDを聞くばかりで 誰かと歌を歌うこともなくなりました。 鼻歌はいつも歌ってますが…。 

 いいね。♪ (^^♪

Img_7039


 娘が ペアカップを送ってくれました。 娘から届くプレゼントは 手放しで喜ぶダンナです。 プレゼントありがとう。 

 「早くコーヒーでも飲もうぜ。」 と さっそく 始まった(笑)
 「ケーキを切ってからにしたら?」
 「 じゃ、ケーキももう食べちゃうか。」





 そうそう、プレゼントと言えば… 去年のクリスマスに 豚骨をメグタにあげたら あまりに美味しくてというか 豚の骨の魔法なのか呪いなのか… メグタが

 「グルルル~。」「グルルルゥ~!」

と 信じられないくらい バカ狂いしました。
ヤバイよ。  
それで 一年間 豚骨は封印していたのですが 先日 業務用スーパーにお買い物に出かけたら 少し小さ目なメグタがくわえるのにピッタリのサイズの 豚骨150円を発見しました。
クリスマスなんだし 一年もたっているからそろそろ 封印を解いてあげようかなと 思い切って買いました。
それで 豚だからね。 生ではいけないので 2日間グツグツとストーブの上で煮込んで しっかりと火を通しました。 もちろん 煮汁は美味しい豚骨スープになるので 人間用です。 半分冷凍保存、残りの半分は うどんの出汁とスープにしました。
 
 さて 肝心の豚骨は…。 




Img_7045




 メグタは 多少のとまどいと嬉しさで 警戒しています。

この2日間 豚骨を煮ている時の匂いで すっかり骨の魅力に取りつかれたメグタは 今年もやっぱり 骨を口にくわえた瞬間から 人格が いやいや犬格が 凶暴に…。
 (・0・)ワオォ~。
誰も取ったりしないのはわかっているはずなのに 


 「グルルゥ~。」が…。



 豚さんの呪いかな~? 脳が狂うのかなぁ~。 いけませんねぇ。
豚骨は ワンコには強すぎるんでしょうか?

 これでは また来年のクリスマスまで 豚骨は次も封印という事になってしまいますが。
今も メグタの頭の中は この骨をどうやって守るのかという大問題で いっぱいのようで ダンナや私が近づくだけで 「ガルガル」攻撃をしかけてきます。



 まぁ、これに夢中の間は 椅子や家具に噛みつく事はないわけで 一長一短なの。
(写真中の赤い矢印 被害の痕ですぞ。)
 ハッピー・メリークリスマスとはいかない 困ったやつだな。



Img_7057


              クリックすると大きくなります。 ↑ ↓




Img_7064


 今日の安曇野は 寒いけれど穏やかなお天気です。
クリスマスなのに ジングルベルなどまったく聞こえない田舎道です。 
ネオンもツリーも何にもない夕暮れ時です。
肌を刺す冷たい風は 雪の積もった北アルプスを照らす夕日と共に 通り過ぎていきます。

 だけど 子供たちには嬉しい日ですね。
小学生たちが すれ違いざまに 叫んでいます。 

 「お前何もらった?」
 「僕はね~。」

楽しそうに家に帰り道 大きな声で騒いでいました。 幸せそうです。

 そんな笑い声を聞きながら 歩きます。 メグタも幸せですかね~(笑)

 

 12月ももうすぐ 終わりですね。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



|

« 一週間ぶりの青空 | トップページ | 年の瀬に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メグタがいるだけで、
生活が楽しそう~。
毎日のお散歩も大変そうだけれど、人間様の
健康に役立っているんですよね。
クリスマス・ケーキ随分と大きいですね。
我が家はケーキを食べなくなって、何年でしょうか?。

投稿: マーチャン | 2013年12月26日 (木) 10時26分

マーチャン 様。
コメントありがとうございます。
ケーキは5人家族の時の名残です。
お酒が飲めないダンナは ケーキ大好き人間ですので
3日間くらいかけてペロリです。
なのにダンナは太らなくて 私は太るwww
代謝が弱くなっているなんてCMが グサグサ刺さります(笑)
小さなショートケーキを可愛いお店で2個買うだけなら苺パックを買うのとたいして変わらないんですが 
丸いケーキとなると2人家族では買うのにも ちょっと勇気が要りますしね。 

投稿: うっちゃん | 2013年12月26日 (木) 13時56分

こんばんは。
確かに、子供の頃はケーキが楽しみでしたね。今のようにやたらにはケーキを食べる事が無かったので、丸い大きなケーキを切り分けてもらっていたのを想い出しました
メグタ君は豚骨に狂うのですか、旅立った我が家の猫はマタタビに狂ってましたが
しばらく見ない間に、北アルプスはすっかり雪の中ですね

投稿: 山の風 | 2013年12月26日 (木) 22時40分

山の風 様。
おひさしぶりです。
あっという間に北風で あっという間に年末ですね。
┐(´-`)┌ 早~。

狂いっぱなしで ついにダンナが
「これは駄目だ!」と取り上げられてしまいました。
部屋じゅう探し回る姿も 半分狂ってますが…。
犬は鼻がよくてしつこいから いつあきらめるんでしょうね。 乾燥させて干からびると 大丈夫なのかな。
試してみようと思います。


投稿: うっちゃん | 2013年12月27日 (金) 08時09分

こんばんは!
今年も、もうわずかになりましたね。
クリスマスの約束私も見ました。とてもなつかしくて学生時代を思い出しました。^-^
いい時代だったな~なんて思ってしまいます。

うっちゃんのブログで安曇野の四季を楽しませてもらいました。また来年も楽しみにしています。

よいお年をお迎えください^-^

投稿: happymaron | 2013年12月28日 (土) 23時36分

happymaron 様。
いつもコメントありがとうございます。
私もhappymaronさんに 爽やかな北海道の風を感じて
楽しませていただいていました。
ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。(^ω^)ノ

投稿: うっちゃん | 2013年12月29日 (日) 09時13分

クリスマスから一週間、
すでに今年も後一日となりましたね。
安曇野は雪景色でしょうか。 

やりたいことは、たくさんあったけど、
どれだけできたのか。
また、来年に期待が膨らみます。
そろそろ、来年4月の東京出品作品を描き始めないと
間に合わなくなってしまいそうです。
春が来る前に、雪の安曇野へ行きたいです。

それでは、良いお年をお迎えください。

投稿: たかchan | 2013年12月30日 (月) 17時57分

たかchan 様。
こんばんは。
気が付けば12月。あれこれ気分だけが忙しいです。
雪は道路には全然ありませんが山は白く光っています。
大町以北は雪景色だそうですよ。
今年は寒いからスキー場は大賑わいだそうです。

来年も忙しく充実した年になりそうですね。
頑張ってくださいね。
素敵な一年になりますように~。

投稿: うっちゃん | 2013年12月30日 (月) 21時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メリークリスマスだね。:

« 一週間ぶりの青空 | トップページ | 年の瀬に »