« 2014 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 介護認定 »

2014年1月 4日 (土)

今日は初詣で

 2014年に入って 3日目。 今日は ここ数日で一番と言えるほどの 青空の穏やかな明るいお天気でした。 お出かけには最高です。 


 今日は毎年恒例の 諏訪大社秋宮初詣でに 出かけてきました。

 「今年は3日に出かけよう。」 年末から 雨でも雪でも初詣で~と 決まっていた日程なのですが こんなにいい日にピッタリ当たるとは…。 (^!^)ムフフ~。

 今年の諏訪湖は まだちょっぴりしか凍っていませんでしたよ。 
毎年同じ時期に 諏訪湖へ出かけますが 毎年まったく違う湖面が見られます。 富士山は 今年は見えませんでした。


Img_7141_2

               

                                クリックすると大きくなります。↑             


 

 新年三が日の 諏訪大社にはたくさんの参拝者が訪れます。 
大社通りは 車が通り抜けられないように その間は歩行者天国になり 大社にある脇の駐車場は止められません。 代わりに近くの小学校のグラウンドなどが利用されて 有料駐車場が登場するんです。
なので 三が日に下社にお参りする時は ちょっと距離はありますが 諏訪湖の無料駐車場から 歩いて出かけます。
諏訪湖には 人生の半分以上年月の初詣でに出かけているので お馴染みの裏道を人込みを避けて ずんずん歩けるのです。 

Img_7189

               クリックすると大きくなります。↑



 Img_7149


  2年参りの大晦日、元旦の人出は境内にあふれるほどですが 3日ともなるとゆっくり歩けます。  いつもの年なら 4日は御用始めになるので 人通りもぐっと減るんですが 今年は土日と重なるので たぶん こんな状態が続くのでしょうね。 お正月っぽくって いい眺めですね(笑) 焼きイカや たこ焼きのお店から漂ってくる 香ばしい匂いも なんともお正月ですなぁ。



Img_7156


Img_7153


 入り口で 神事が行われていました。 祝詞があげられています。



Img_7158



Img_7165


 今年の諏訪大社でのおみくじは「吉」。 
あ~、おなじだぁ~! 私のアバターが ココログ神社でいただいた背景が去年からずっと「吉」になっています…。 スゴ! 当たってる!

 「何事も正直にし他人を恨まず仕事にはげむこと。」ですって。


破魔矢とお守りを いただいて さあ、帰りますよ。



Img_7173


Img_7170



 帰り道の大社通りには こんな笑顔も。 新年から いい笑顔です。






 下諏訪駅前を通りかかると 駅の構内に なんだか面白いシルエットが見えました。
見に出かけましょう(笑)


Img_7176

  下諏訪のゆるきゃら「万治くん」。 もちろん これは下諏訪の七不思議 「万治(ばんじ)の石仏」 そっくりキャラですね。




 もう一人 ゆるキャラがいましたよ。 「やしまるくん」。 この子はきっと「八島湿原のかえるくん」なのでしょうね。 可愛い。 カエル大好きな末娘が見たら 「うぉ、可愛い!」って叫びそうです。



Img_7177


Img_7181

 そして なんともビックリ。 「万治くん」を見つけなければ 通り過ぎてしまったこのゆるキャラたちの観光キャンペーンのはっぴを着ている人々の中に 懐かしい顔を見つけました。 私たちが若い頃に とってもお世話になった「まふみさん」。

  「わぁ、どうしたの?」
  「久しぶりです。」
 「なんてすごい偶然(笑)」


 いやぁ、いろいろあるね。 世の中 狭いwwww.(笑)




 下社は我が家の定番なんですが 「今年は「上社 前宮」に参拝に出かけてみよう。」ってことになりました。 諏訪に通い始めて 何十年(わ、もうそんなに!) まだ 一度も参拝したことのないのが 「上社 前宮」なんです。

 ちなみに 諏訪大社には 上社の前宮・本宮 下社の春宮・秋宮の4つのお社があります。 一般の人が多く訪れるのは 下諏訪駅に一番近くて便利な 下社 秋宮 なのです。

もうずっと以前 まだ 結婚してすぐの頃 「上社 本宮」に ダンナと出掛けようとしたことがありました。 その時が新年だったかどうかの記憶は 定かではないんですが 道路が工事中だったのか参拝者の渋滞だったのか 待てども待てども前に進まず あきらめて帰ったことがありました。
その後 本宮には数回 参拝したことがあったので 今回はぜひ まだ行った事のない「前宮」へ…と 諏訪湖の周遊道路を茅野方面に 前宮まであと2kmという所まで 到着した所で 車はピタッと 動かなくなりました。
まったく動かない状態です。

 「これって 初詣で渋滞なのかな?」
 「前宮って そんなに参拝者が多い神社なのかしら?」


 事前に とりあえずの位置と神社の様子がわかるように HPで調べてあったんですが そこには駐車場数が云々とかの情報や 新年の初詣でが 車が動けないほどの渋滞になるという情報は何も書かれていなかったのです。 すぐ近くの上社 本宮の駐車場は 以前行った時に狭いというのを経験済みでしたので 周辺で止められる駐車場を探すのに混むかもしれないと分かっていましたが 参道の石段をいっぱい登らなくてはならない「前宮」は 地元の人しか参拝者はいないだろうと高をくくっていました。 ここが大きな間違いだったんですね。 考えが甘かった。
きっと人間の心理としては 初詣では もっと重要なんですね。 
これほどの渋滞を予想していなかったダンナは 渋滞に巻き込まれること 10分くらいで「これは 無理!」と 悲鳴を上げました。

 もともと 人ごみ嫌い、渋滞大嫌いな人なので たとえ神社に無事にたどり着いたとしても境内は 人がいっぱいなのが予想されるわけで 

 「悪いけど 帰っていいか?」という事に…。 
うん、きっと 「前宮」はなかなかたどり着けない部類の神社なのです。 
このまま踏ん張って イライラしたダンナとお参りに出かけても 前宮の神様だって喜ぶはずもありませんからね。 次の機会にという事に しました。

 私たちは下諏訪から湖を約半周して 上社を目指したんですが 上社は諏訪湖インターまで あと少しという距離にあるんです。 考えてみれば 諏訪湖インターから降りれば すぐの距離の利便性から 前宮の参拝客が多くなっているのかもしれませんね。


 諏訪湖を真ん中に 湖の反対側に2つづつの 神社が建てられています。
「前宮」 次は絶対にいきます。 でも 初詣でじゃない時期に行こう~。
今回のように 抜け道のない渋滞は 辛い…です。


 地元の人も これじゃ初詣でに出かけるだけで 一日がかり… 疲れそうですね。 
でも 一年の計は元旦にあり~ご苦労様です。




 

 中央高速に乗ってしまえば さっき並んで待っていた時間くらいで もう 安曇野に帰り着いてしまいました。 
 安曇野には 雲ひとつない いつもの山々がそびえていました。 今日 松本→白馬方面に向かって 車を飛ばしていた人は この穂高連峰から白馬三山までの雪山を一面に眺めながら運転できて ラッキーでしたよ。

Img_7202  

              クリックすると大きくなります。↑

|

« 2014 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 介護認定 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は初詣で:

« 2014 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 介護認定 »