« 美しい白馬 その2 | トップページ | 晴れたら お散歩しようか。 »

2014年7月13日 (日)

大町にて

 白馬方面に安曇野から出かける時は 3つの湖を通り抜けてきます。
木崎湖 中綱湖 青木湖 と並んでいますが それぞれ違った面持ちがあります。
今回 空があまりにも綺麗だったので 立ち寄ったのは 青木湖です。





Img_4678

               クリックすると大きくなります。↑

 3つの湖の中では 一番大きな湖なのですが その名前の通り 湖面の色が青く見えるんです。
この日は 青い色だけでなく 水面が鏡のようにキラキラしていました。 
湖のふちが丸いので なんだか大きな地球が写っているように見えませんか? 
真っ白の雲が湖面に流れて行きます。
なんだかとってもいい気分



Img_4676

 この日は台風8号が沖縄に上陸していた日なので 夕方には大荒れになるのですが
この時間の青木湖の湖面は とっても穏やかで静かだったので ボートが出ていました。
たった1艘のこのボートが 似合うのね。 
広い青木湖を独り占め…って( ´艸`)プププ~ちょっと 気持ちよさそうに見えました。



Img_4682
              クリックすると大きくなります。↑







Img_4662


 こちらは 中綱湖 青木湖に比べるととっても小さな湖なんです。 

湖面はいつ見ても モスグリーンです。 上の青木湖とは写真一つでも 全然色が違うのがわかりますよね。



 大町で 遅い昼食を取りました。
 「カレーを食べに行こう!」というのが 今回の予定の一番だったのですから当然ですね(笑)

Img_4892

 天井には こんな飾りが…。 窓枠には こんな飾りも…


Img_4897

 そして こんなランプシェードが 飾られています。


Img_4880

 そう、ここはまさに ドアを開けると ネパールに トラベリングします。

 「わぁ~

 うふふ~です。
 私ってネパールにまだ出かけたことがないのですが 我が家の周囲には ネパールが大好きな山男が たくさん住んでいますので 彼らがネパールから持ち込んでくるオーラと同じにおいが プンプン漂ってきます。
アジアの独特の人々の 異国情緒が漂っています。
それもそのはず。 オーナーのラマさんは ヒマラヤで日本人のガイドをしていた方だそうです。 シェフもとっても綺麗な奥さま(?)も ネパールの方でした。


Img_4902

 ここは 大町名店街の一角にある「ヒマラヤンシェルパ」というネパール料理のお店です。
 

Img_4886

 一番のお薦めは この「ダルバート」です。 

Img_4884
            クリックすると大きくなります。↑ 読みにくくてすみません。

 ネパールの代表的な家庭料理だそうです。 ごはんに肉・野菜やいろんな味の漬物にスープをかけて 食べます。 これがめちゃ美味しいの。 
とっても優しい味です。 
日本の小豆を柔らかく煮込んだようなお豆のスープは お代わりができるんですよ。
チャイも甘くて ダルバートにピッタリです。
一つ失敗したのは ネパールのように 手で食べてみなくっちゃ駄目だったのよね。 
味も手とスプーンじゃ きっと違ったはず。 
あ~あ、お店の人、勉強不足でごめんなさいね。


Img_4889

 こちらは チキンカレー。 ナンの大きいことと言ったら 超BIG でしょう?
 「お代わり出来ますよ。」と シェフが カレーの食べ方も教えてくださいました。
 「日本人用に辛さがマイルドになっていますから トウガラシを足しながら味を変えてください。」
 日本語が上手です。 
食事を運んで来て下さった ネパールの絵はがきに出てきそうな綺麗な奥様(じゃなかったら ごめんなさい)に
 「写真を一枚撮らせてください。」ってお願いしたら
 「お店はいいけど私は駄目ね。」って 言われちゃいました。 

 もっと通って仲良くなったら 撮らせてくれるでしょうか…(笑) 

 この大きなナン。 軽くて美味しいので 全部食べてしまいました。
さすがにお代わりは 無理でしたが…。 お腹いっぱいで帰ってきました。


 ちょっと ネパールに行って 今 帰って来た気分。
なんだか幸せ、大満足です。 
私はきっと山は登れないだろうけれど ネパールには 一度行ってみたいなぁ。

 そうそう、日に焼けて 真っ黒な顔のダンナ。
お店の椅子に座るとすぐ
 「あなた、タイ? タイの人?」って 奥さんに聞かれましたよ。
 「NO,NO~。 日本人。」って どっちが日本人だかわかんないよね。

|

« 美しい白馬 その2 | トップページ | 晴れたら お散歩しようか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青木湖の水面が、風も無く鏡のように、回りの景色を映していてチョット感動もんです。

ネパール料理って食べた事無いのですが、見た目凄く
美味しそうですね。
ナンは良く聞いてて、馴染みが有るのですが、ここまで
大きいのは、初めて見たかも(ナンて大きいんだ)・・・

投稿: 中年ライダー | 2014年7月13日 (日) 08時54分

青木湖 何回か行って、母・夫・私でボート
漕ぎました。湖の真ん中から見る山の景色も最高~。


カレーのナン・・・横浜も同じ大きさです。
インドの人のお店なので本格的なカレーです。
ただし日本人の好みにオーダー出来ます。
母は一番辛くないカレーを頼んでるのに
涙と鼻水だして食べてます。

投稿: マーチャン | 2014年7月13日 (日) 09時19分

中年ライダー 様。
でしょ? もうテーブルからはみ出しちゃっている(笑)
山男の聖地 カトマンズの香りがしますね~。
豪快です。
でも今まで食べた中では一番美味しい。
さっくり軽くて無駄な味がないのでほんと優しい味です。
日本でナンが流行りだした頃 お試しレシピを取り出して私も何回も自己流ナンを作りました。
家族が多いとナンを焼くのも 絶え間なくずっと焼きっぱなしで
( ´艸`)プププ大変なんですね。
家にあるフライパンで作るので デカいと思いながらせいぜい30センチくらいでしたが…。
倍くらいあるから超特大フライパンで作っている?のよね。

投稿: うっちゃん | 2014年7月13日 (日) 09時44分

マーチャン 様。
青木湖の真ん中でアルプスを眺める~
なんてロマンチック
まだボートで湖の真ん中に漕ぎ出したことがありませんでした。最高でしょうね。
横浜は日本で最初に○○が~云々の貿易港だから
世界中の本場物のお料理や品物があっていいですね。
美味しい物がいっぱい食べられそうです。
いいなぁ。
田舎と違ってその中から美味しいお店を探し出すのが 難しそうですねぇ(笑)

投稿: うっちゃん | 2014年7月13日 (日) 09時56分

こんにちは。青空に湖の青が映えて(* ̄ー ̄*)キモチイイー!ボート遊びもいいなー。
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナッなんだ!この大きなナンは。(*^m^)なんてついダジャレたくなるようなBIGですね。
本場の国際的な料理食べれていいですね。
それにしても、ご主人様の色の黒さにもビックリ!なんて想像するだけで( ´艸`)プププ

投稿: mitakeya | 2014年7月13日 (日) 15時16分

mitakeya 様。
本当に小さなお店なのでお店の人と直接話せるから
本物感が倍なんです。
日本に多い世界のいろんな国のなんとか風というのは田舎でもありますが
すっぽりそのまんまというのは 嬉しいですね。

( ´艸`)プププ 私から見ると 今年は冬山に登れなかったから 
いつもの年より色がずいぶんと白く見える気がするんですが…。
どうなんでしょうね

投稿: うっちゃん | 2014年7月13日 (日) 17時20分

こんばんは、はじめまして。
湖面に映る青空や山々が素敵です
良いお天気でしたね~(^^)
そのまま空を仰ぐも良し、水に映った違った世界を見るも良し…ああ、生で見てみたいです。

漬物はすっぱ辛いとのことですが、
すっぱ辛いってどういう感覚でしたか?
ちょっと気になりました
そしてナンの大きさにすごく驚かされました。
皿が…見えない…

ステキな一日でしたね♪

投稿: 凩 | 2014年7月13日 (日) 19時28分

凩 様。
こんばんは。コメントありがとうございます。
すっぱ辛いっていうのは 日本の漬物でもキムチでも古くなると酸っぱい感じになるでしょう?
そんな感じです。
大根やニンジン、空芯菜みたいな感じの野菜がそれぞれ少しづつ違う味でした。
ネパールのカレーというよりお豆のお茶漬けみたい(笑)
うん、やっぱり庶民の味ですね。
アジアでは現地で庶民の人が食べている市場で同じ物を食べると日本人はお腹を壊すと
よく言われて ツアーなどではホテルでとかレストランが決まっていたりしますが
料理のせいじゃなくて 多分現地の水のせいじゃないかと思います。
日本で食べる時は大丈夫ですね。

投稿: うっちゃん | 2014年7月13日 (日) 22時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大町にて:

« 美しい白馬 その2 | トップページ | 晴れたら お散歩しようか。 »