« 秋の日の追いかけっこ… | トップページ | お船祭り »

2014年9月27日 (土)

連休…四方山話

  9月は連休が多かったけれど あっという間に終わってしまった気がします。
それもそのはず 私には 普通の毎日の延長です。 
知人、友人がやってきてくれましたが 本当は私だって お出かけしたかった~

 「悔しいなぁ~。」

 お天気がよかったので 残念さはますます…なんです。




Img_6416
                                  クリックすると大きくなります。↑


Img_6399


 

 稲刈りの風景も あちこちで見られました。 稲刈りが終わると 小・中学校の運動会です。
地域ごとの秋祭りも 同じ頃に 重なります。 この時期はみんな大忙しなのですね。



Img_6489_2
               クリックすると大きくなります。↑

 雨上がりは とっても緑が綺麗です。



 そうそう、連休中に この歳にして世界は広いなぁ~と 教えていただきました。

 

Img_6466
                クリックすると大きくなります。↑


  これ これですよ(笑) 
なんだか分かりますか? 
どこかで見た事 ありますか? 私は 初めて見ました。 

「チター」という 素敵な楽器です。
「チター」はヨーロッパ ドイツ圏の チロル地方の楽器なんですって。
見た通り 弦楽器です。
小さなハープのような マンドリンのような 優しい綺麗な音色なんです。

私は この楽器の名前も姿も  もちろん実物の楽器とそれを演奏されている方の姿を見るのも初めての事です。 



Img_6470__edited1

 演奏されているこの素敵なおじさまは エノさんと皆さんに呼ばれていましたが 細い長い指先から演奏されたのは 優しい子守唄でした。
透き通った美しい調べは 安曇野の夕暮れ時の 白い蕎麦の花畑の上を 静かに流れて行きました。
 
  「うっとり~。」 「ほんわか~。」

Img_6462

 チターという楽器 http://anz-net.com/gakki  興味があるようでしたら見てくださいネ。



Img_6348
               クリックすると大きくなります。↑


 

 我が家の古くて小さな丸太小屋に 当たり前のように毎回 いろんな方を連れて来て下さるのは ダンナのサッカーの友人の千葉の藤原先生です。
明るくて豪快で太っ腹な先生が どうして我が家をそんなにお気に入りにしてくださっているのかは ちょっと不明なんですが…(笑)
 サッカーの先生方はもとより 奥さんやお母様、毎回どなたを同伴されてくるのか…と 顔の広い先生が「この方は~。」と 一緒にお茶を飲んでお話をして 初めてわかる~なんて感じなんです。
今回はエノさん、ピアニストの巨勢典子さん(BSプレミアムの里山のピアノ曲を弾いている方なんですって。 あっと思い当たるでしょ。 ステキな美人です )などの音楽家だったんです。
それも 後でわかるという 私って不勉強! 



Img_6632
               クリックすると大きくなります。↑


 爽やかな信州にピッタリな 「時の窓辺」というCD さっそく買ってしまいました。
あ~あ、ピアノで自分が表現できるって 羨ましい、いいなぁ。 

|

« 秋の日の追いかけっこ… | トップページ | お船祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「チター」初めて見ました。
どんな音色がするんだろう?

安曇野の蕎麦の花畑で、妄想してみましたw

伊那谷も、今が盛りと稲刈りが連日行われています。

投稿: 中年ライダー | 2014年9月28日 (日) 07時50分

 中年ライダー 様。
昨日の長野県人にしかわからないだろうけれど
「8時時間まるごと信州」という番組の生放送で 伊那谷の黄金の田んぼと
千畳敷と南アルプスの美しい風景を見ました。
伊那の方がもっと安曇野よりも大きな田園風景ですね。
これからのちょっと寂しくなっていく風景がたまらなくいいですね。
チターはそんな風景にも似合いそうです。
ピアノの切ないメロディと共に癒されそうですね。

投稿: うっちゃん | 2014年9月28日 (日) 11時26分

こんばんは!
素敵な素敵な出会いをされていますね。チターという楽器なんですね。どんな音色なのかきいてみたいですね。

火山が噴火しましたが大丈夫でしたか?
いつ何が起きるか分からないですね。テレビを見て
驚きました。
今何事もなく元気で暮らせることに感謝です。

投稿: happymaron | 2014年9月28日 (日) 22時33分

こんばんわ
「チター」初めて見ました^^
きっと素敵な音色なんでしょうね
安曇野はすっかり秋の風情ですね、
こちらはまだ少し暑い日があります

メグタ君、新しいリードでお散歩( ´艸`)プププ
すごく太くてしっかりしたリードですね
今度はちぎらないようにね

投稿: genburu | 2014年9月28日 (日) 23時30分

happymaron 様。
薄暗い戸外だったので 引き延ばすとブレブレ写真でした。ψ(`∇´)ψ ごめんなさい。

御嶽山 ビックリですね。
まさか火山が噴火するとはきっと誰も思いませんでしたよ。
でも 某NHKで 巨大地震とか火山の噴火などを特集した番組が組まれていて
その時ダンナと「長野だったら御嶽と焼岳と浅間山が危ない」と話したばかりだったんですよ。
もちろんそれは活火山だから…という話だったんですけど。
27日は青空で本当にキレイな秋晴れの日だったから 登山者はまさかこの瞬間に噴火が起こるとは夢にも思わなかったと思います。
大変ですよね。

投稿: うっちゃん | 2014年9月29日 (月) 14時11分

genburu 様。
いろんな国にいろんな楽器が…。
人間って音楽が大好きな生き物なんですね(笑)
歌に太鼓に笛、次に弦楽器。
考えてみれば日本でもアジアでもアフリカでもヨーロッパでも 初めはみんな同じ発想で音楽が始まったんでしょうね。
特にヨーロッパの楽器はオシャレですね。
そのうちに他の楽器みたいに「チター」も普通に耳にできる時代が来るかもですね。

投稿: うっちゃん | 2014年9月29日 (月) 14時58分

こんにちは、よしりんこです。チターは昔見た「第三の男」という映画音楽に使われていてテレビでやっていた映画音楽特集で拝見したことがあります。(年が解かるかな~)とても哀愁を帯びたいい音色で私は大好きです。そうそう新しいリードをつけたメグタの写真拝見しました。バックの森の中の小道素敵なところですね。くれぐれも風邪などひかぬよう気をつけてね。メグタによろしく

投稿: よしりんこ | 2014年9月29日 (月) 16時25分

はじめましてみいと申します。
 きれいな風景と、かわいいメグタ君に惹かれました^^。
柴犬は飼ったことないけれど、大好きです。

チター知りませんでした。
どんな音色なのでしょうね。
聞いてみたいな^^。

またお邪魔させてくださいね。

投稿: みい | 2014年9月29日 (月) 19時14分

よしりんこ 様。
わぁ、チターを知っている人がここにも…(仲間!)
癒し系の音色ですよね。
選曲も静かな優しい曲に似合うし。

は~い、メグタは今日も元気です。

投稿: うっちゃん | 2014年9月29日 (月) 19時24分

 みい 様。
コメントありがとうございます。
私もみいさんの所にお邪魔してきましたよ(笑)
猫ちゃん可愛い。ふくろうも素敵。
近所に同じようにふくろうの置物大好きな友達がいます。
北海道で…とか海外でとか木彫りのフクロウさんが並んでいますよ。
あ、仲間だ!と思ってしまいました(笑)

投稿: うっちゃん | 2014年9月29日 (月) 19時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休…四方山話:

« 秋の日の追いかけっこ… | トップページ | お船祭り »