« 戸隠だより その1  | トップページ | 秋 ど真ん中 »

2014年10月12日 (日)

戸隠だより その2

 Img_7543
                クリックすると大きくなります。↑


 これは 鏡池の写真です。 
昨日 載せた数枚の鏡池の写真と 同じ池とは ちょっと違う雰囲気でしょ? 
たくさんの人たちがカメラを構えている戸隠山が映りこむ正面の鏡池を ぐるりと回り込む遊歩道の途中で 写した一枚です。
光の射し方で こんなにも違うんです。
平日で まだ紅葉にはちょっと早い時期だったからか 歩いている人はほとんどいませんでした。 
ちゃんと整備された遊歩道なんですが 鬱蒼とした大きな森は 安曇野の小さな森暮らしの私にも迫力がありますね。




 戸隠 お散歩マップ を作ってみました。 地図で一緒に歩いて見てくださいな。


Img_7829
                                クリックすると大きくなります。↑



Img_7545


Img_7522


Img_7554_2


Img_7552

 落ち葉の道や 白樺の道、木道などいろんな道を歩きます。 時には水分補給もね



Img_7556

 天命稲荷の前を通ります。 奥社の隋神門への道とつながります。


Img_7562

 そうそう、木道の脇に流れている小川に 春先は水芭蕉がいっぱい咲いていたんですよ。
白い水芭蕉と黄色いリュウキンカ。 尾瀬ほど有名ではありませんが それがまた いいんです。 戸隠には サクラソウやカタクリも咲くんです。 春はお花畑です。



Img_7568

 こんな注意書きが 立っていました。(クリックすると大きくなります。) 

 「戸隠キャンプ場に 熊が出た~」 毎年 聞かされる会話ですが 水芭蕉の咲く場所には熊が出るというのは 森では当然の常識です。
看板にもあるように 熊の予防には 音の出る物を鳴らしながら歩くといいと言われています。


 熊ついでに もう一つ。
先週は 安曇野市穂高地区にも 連日 クマが出没したそうです。 南小学校、西小学校ついでに穂高駅前にも現われたクマは いったいどこからやってきたのか?と 近所で話題にもなりました。 南小学校や穂高駅に現われるためには 山から何本もの道路を渡り、線路もわたる必要があるんですよ。 
生協の集まりで 友達が 「大町市から電車に乗ってきたとか~(笑)」って冗談が出るくらい今年の大町市には 夏からクマの出没が 毎年の10倍もあったそうです。

 うちの近くでも 「しゃくなげ荘近くで 見かけた」という情報が 有線で流されていました。
クマは一日で10キロ以上も移動するそうです。
同じクマかどうかは 不明ですが。
どんぐりが不作だそうです。 栗も少な目だそうです。 
熊の食糧不足が早い時期から 言われていました。 
お腹が空いているんだろうなと思いますが こればっかりは どうしようもないですね。

 里へ下りてしまった迷い熊は 殺されてしまう運命なんでしょうか? 
なんだかなぁ~ですよね。

 長野県は野生動物と共存する
と10年以上前に 有無を言わせずに電柵で解決と私たちに話した県職員の方は 今のこの状態を予想されていたのか もっと違う方法があったのではないか…とも。


Img_7570  

Img_7573


 隋神門(ずいじんもん)の赤い門を登っていくと 奥社に。
大きな樹齢400年の杉並木が続きます。 


 でも メグタが一緒の私たちは ここから先には入れません。
神様の道なのですから。 気持ちのいい空気だけを頂いて 私たちは越水ヶ原に向かいます。


Img_7588

Img_7589
 
 越水ヶ原は 鏡池よりも紅葉が進んでいました。


Img_7602
               クリックすると大きくなります。↑

 越水ヶ原からの戸隠山は やっぱり いいなぁ~。


 

|

« 戸隠だより その1  | トップページ | 秋 ど真ん中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うっちゃんさん、よしりんこです。戸隠はまだ紅葉には早そうでしたね。メグタが一緒だからクマ出没の看板見ても少しは安心だったでしょう。戸隠も一度は行ってみたい場所ですね。小学生のキャンプ以来なのでおいしいお蕎麦も食べてみたいです。メグタによろしく

投稿: よしりんこ | 2014年10月13日 (月) 14時40分

よしりんこ 様。
小学生は戸隠でキャンプなんですね~
きっと戸隠キャンプ場は子どもの時とあんまし変わっていない気がします。
山奥だもんね、変わりようがないし。(笑)
安曇野の子供たちは 美ケ原か上高地だったですよ。
子供の時って有名な山とか川とかじゃなくって
カレーを食べたとかキャンプファイァーの炎だったり
ですよね。

投稿: うっちゃん | 2014年10月13日 (月) 16時23分

こんばんは。
戸隠だけは一度も行ってないのが、今となっては悔やまれます
熊は、雪のうえの足跡・・・前足かなー、今しがたっていうのと、たった今・・・っていうくらいの大きな糞に遭遇したのと、八海山の残雪をトラバースしてるのを少し離れて見たくらいです。猿はしょっちゅう集団で、でも行くとすぐに逃げますがね。
メグタと一緒だと熊も出できませんね

投稿: 山の風 | 2014年10月14日 (火) 22時56分

 山の風 様。
涼しいを越えて寒くなって来ました。
数日前まで暑かったのに山では初冠雪です。
熊だって大急ぎで冬支度をしないと死んじゃいますよね。
大町市に現われたクマは射殺されたそうですが
クマのお腹は空っぽだったそうです。
山には食べる物がなかったんですね。
なんだか切なくて可哀想ですね。
そう思うと今年の異常気象は自然界の警告で 熊も猿も鳥も
人間も苦しい年になっているという事ですよね。

投稿: うっちゃん | 2014年10月16日 (木) 11時54分

はじめまして~♡
戸隠、自然がいっぱいでメグタ君とのお散歩、楽しそうです
お写真も壮大で綺麗です
戸隠お散歩マップ、すごいです!
こんなに歩けるかな~

投稿: サファイア | 2014年10月16日 (木) 14時08分

 サファイア 様。
コメントありがとうございます。
戸隠は山の中だけれど 池の周辺はほとんど歩きやすい遊歩道になってます。
平だから普通に歩けると思います。
たぶん一番きつく感じるのは 奥社への参道の最後の所(?)
ほとんどの人がお参りする奥社への登り口かも(笑)。
今日の長野版のニュースの終わりに 戸隠の紅葉が見ごろと話していました。
ずいぶん寒くなったから紅葉も綺麗でしょうね~

投稿: うっちゃん | 2014年10月16日 (木) 14時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠だより その2:

« 戸隠だより その1  | トップページ | 秋 ど真ん中 »