« 雪景色になりました。 | トップページ | え? うそぉ!    »

2014年12月 9日 (火)

安曇野 神竹灯(かみあかり)

 今年も この時期がやって来ました。
どういう訳か この神竹灯(かみあかり)が開催される時期には 木枯らしが吹いたり 初雪が降ったりする 週末に当たってしまうんですよね。

 5日6日 我が家の周辺では夕方にはしんしんと雪が降っていました。
寒い白い世界が広がっていました。
そんな雪の翌日の6日の信州版ニュースで 「安曇野市の神竹灯が開催されています~。」という 神竹灯の優しいともし火を目にして 行こうか、行くまいかと迷っていた2,3日でしたが 最終日の7日に しっかりと厚着をして出掛けてみました。


Img_0396
               クリックすると大きくなります。↑

Img_0465

Img_0467  

 毎年 紹介しているので 詳しい説明は 神竹灯(かみあかり)のHPから引用させていた出来ました。 
まだるこい説明よりも この揺らめく竹筒の灯りが 心を癒してくれます。
昼間の太陽が雪を溶かしてくれたのでしょうが 境内の透き通っているような冷たい空気が 神社全体をいっそう幻想的にしてくれています。


<安曇野神竹灯(かみあかり)>

 2014年 12/5
(金)6(土)7(日) 

場所:穂高神社 点灯時間:16:00~20:00頃

竹灯篭は大分県竹田市の健男社に祀られている祖母山の神である豊玉姫から穂高神社の祭神で弟の穂高見神への光の贈り物として譲り受け、穂高神社周辺を6000本の竹灯篭が幻想的な光で包みます。

かみあかり


 
境内の神楽殿では ミニコンサートが始まっていました。 
去年も素敵な歌声を 披露してくださっていましたが 7日が最終日という事で この寒空の吹きっさらしの神楽殿の舞台では さぞや寒かろう~と 思ってしまいます。

 

かみあかり2


 歌っているのは ユニット「神竹灯 KAMIAKARI」
 彼らが 爽やかに歌っている曲も 「神竹灯 KAMIAKARI」 

 
 穂高の大地に 優しく灯る~

そんな歌詞が 耳に残ります。 タイトル通りの とても素敵な曲です。 
透明な声が 心に響きます。

曲を聴いてみたい方は スマホで撮った映像をご覧ください。
でも 映像は境内が暗かったので ユニット神竹灯のみなさんには 顔がはっきり写っていなくて申し訳ないです。 美しい歌声が 素敵ですよ。

安曇野 神竹灯 KAMIAKARI 
http://youtu.be/Jic8K4fJOnQ


 と クリックしても 画像が出なかったでしょ。 ごめんなさい。 
確認してみて 入らない事が分かりました。 本当に ごめんなさい。 
映像が 重くて入らなかったみたいです。
同じ物が Youtube で 安曇野 神竹灯をクリックすると 出てくると思います。
良かったらどうぞ。


Img_0478

雪解け水で出来た水たまりに コンサートで歌っている姿が映っていますよ。
松田聖子さんや中島みゆきさんのカバー曲も 素敵でした。


Img_0456

 こんな灯りもありました。 「J☆1 YAMAGA」と書かれています。
松本のサッカーチーム山雅が 来シーズンから J1に昇格したお祝いメッセージだったんですね。

|

« 雪景色になりました。 | トップページ | え? うそぉ!    »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

安曇野の神竹灯は綺麗ですね。この催しは私も知りませんでした。昨夜もこちら千曲市では震度1の余震が2度程有りましたがそちらは如何でしたか?雪の中で遊ぶメグタの写真が見たいので又ブログに載せてください。

投稿: よしりんこ | 2014年12月10日 (水) 13時27分

 よしりんこ 様。
あ、千曲市も震度1の地震!とテレビのテロップに出た時
よしりんこさんちだぁ~と思いました。
震度1だとほとんど感じないですよね。でも2回ってのがちょっと心配だね。
ちなみに安曇野は揺れませんでした。
浅間山の噴火とかじゃはないといいですね。
雪はね、日陰だけになってしまいました。
雪遊びはもうちょっと先かも。ごめんね。

投稿: うっちゃん | 2014年12月10日 (水) 20時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野 神竹灯(かみあかり):

« 雪景色になりました。 | トップページ | え? うそぉ!    »