« 台風一過 | トップページ | 雨引山へ登ったよ。その1 »

2015年9月15日 (火)

本気でとめる! 戦争法案!9.3 緊急アクション in 松本

 国会中継 見てますか? 

ほとんどカットされているいいとこ取りのニュースの一コマとは違い 生中継の 自民党と野党のやりとりは  国民の声を聞こえているのに聞こえないふりを 見ているのに見えないふりをしている政府の姿が いろんな部分に 垣間見えて 腹立たしく思えます。

が 戦後70年で一番危険な 安保法案、集団的自衛権、自衛隊の派遣問題 …が この15日~17日にも 強制的に押し切られてしまいそうな気配です。

見なくてはいけない大きな歴史の中の重大な節目が きっと 今です。

 連日 国会議事堂前で たくさんの人々が 「憲法改正 反対!」「集団的自衛権 反対!」
と数万人の人々が 抗議デモを起こしていますが 報道規制がされているのか 大きくは報道されないんです。 国民の声は いつ届くんでしょう?


Img_5912

 国会議事堂へ行けないのなら、松本でも反対デモがあるんじゃないか…?
調べてみました。


 「強行採決 絶対 NO!!」。 これこれ 見いつけた。



 本気でとめる! 戦争法案!
 9.13緊急アクション

 9月13日(日曜日) PM 2:00 から 松本花時計公園です。


Img_5832



 2時からのオープニングでは ライブトークなどが始まりました。
まばらだった人数が デモ行進が始まる頃には 800人以上にも膨らんでいました。




Img_5803

Img_5804

Img_5807


 ゲストの作家のあさのあつこさんは 94歳の義父のお葬式で急きょ欠席となり メッセージが読まれました。
代わりにトークをしてくださったのは 信州大学の憲法学の先生や中国史の先生だったりしました。


Img_5808


Img_5811

Img_5813_2

   もう一人のゲストは ジャーナリストの青木 理(あおき おさむ)さん。
毎朝の「モーニングバード」のコメンテーターとして ご存じの方も多いはず。
小諸市出身なのだそうで 長野県にもゆかりの深いので参加してくださったそうす。 
   


Img_5821


 松本衣デザイン学校の学生さんたちの 明るいダンスも披露され…会場は満員になりました。


Img_5825


 デモ行進のスタートは 4時からでした。 出発前にコールの練習を全員で軽くして 人々はすんなりと 松本市内を歩き始めました。




 「戦争法案 絶対反対」  「戦争法案 絶対反対wwww」

 「強行採決 絶対反対」  「強行採決 絶対反対wwww」

 「9条守れ 9条壊すな」  「9条守れ 9条壊すなwwwwぁ」


たくさんの人々の たくさんの思いが 松本の街中に響きます。



Img_5838

Img_5850

Img_5854

Img_5852

 日本中の町角で日本国民が 叫んでいますよ。
 「即 解散。 即 廃案。」

この大きなうねりが聞こえないのなら 日本の総理大臣の資格はないですよ。

 今 自分の意志で若者が 参加しています。
この改正の負の部分は これからの子供たちが背負う事になるのです。


 一度決まってしまった法律は 簡単にはなかったことには出来ません。
この若者たちが老人になってもこの憲法が 2015年以前の元通りに戻せるか保障はありません。
 抑止力になると言い切った戦争が終わって世界中が ボロボロになった時にやっと 「もう一度平和条約を取り戻そう」という流れが動き出すのかもしれません。
犠牲がなくては 動かないのは世の常ですから。

 そのためには 廃案にしようと行動されている人々の数倍ものパワーが必要になりますよね。


Img_5893

Img_5904

Img_5794



 この可愛い笑顔。 ずっと守ってあげたいですね。 だから 今 止めなくっちゃ駄目です。 
 頑張れ、日本の若いママたち。

Img_5906



Img_5891


 松本駅前で 今週は座り込みをするそうです。 頑張れ。
14日~18日 pm13:00~17:00だそうです。 近くならのぞいてみてね。


|

« 台風一過 | トップページ | 雨引山へ登ったよ。その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです^^
私も安保法案
出来るなら、廃案になってほしいと願っています。
自国の人々も、他国の人々も
命を葬るような法案を認めてはならないですね^^;

投稿: アリス | 2015年9月15日 (火) 13時05分

 アリス 様。
コメントありがとうございます。
初めから何をされようが押し通すつもりで 行動していると思われますね。
強行採決されてしまった時でもあきらめてはいけないそうですよ。
沖縄の県知事のように裁判という方法もあるようです。
逆境に負けない沖縄の人の心は強いですよね。見習いたいです。

投稿: うっちゃん | 2015年9月15日 (火) 15時39分

今日は 私も絶対反対です この日本を又戦争のるつぼ中に放り込みたくないですからね。今の政府には総退陣してもらい あんな危ない法案なんか廃案にしてもらいたいですよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2015年9月15日 (火) 16時57分

ハッピーのパパ 様。
こんにちは。本当にそうですね。
でなきゃ 安心して暮らせませんよね。
マイナンバーも消費税も国民は誰も納得していませんよね。

それはそうと駿府城祭り 楽しそうですね。
ああ、静岡にももうずっと行ってないなぁ。

投稿: うっちゃん | 2015年9月15日 (火) 18時15分

安保法案絶対反対 

米軍の後方部隊として戦場に自衛隊が参加出来る様に
拡大解釈を必ずして他国で命を奪い日本も戦争国と
解釈されるのは国民には迷惑の極みです。

米国との裏の密約こそ恐ろしい結果が有ると思います。

現在の政治は何か独裁政治と思えてなりませんが 

投稿: プー子ワン | 2015年9月16日 (水) 22時47分

プー子ワン 様。
コメントありがとうございます。
今日 全く信じられないほど情けない形で強行採決されてしまい 阿部政権の狡さに腹を立てています。
あんなだまし討ちみたいな作戦をとって成立したとほくそ笑んでいる姿が日本中に流れたのに 平然として法案を押し通せる神経が怖いです。
不信任案を出して欲しいです。自民党が誰一人これは変だぞと思わない党員だらけというのも怖いです。

投稿: うっちゃん | 2015年9月17日 (木) 20時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本気でとめる! 戦争法案!9.3 緊急アクション in 松本:

« 台風一過 | トップページ | 雨引山へ登ったよ。その1 »