« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

ある日の出来事

  クル、クルポー   クルッポー 

 カッコー、カッコー

初めのは 山鳩で 次のは 郭公(カッコウ)。
どちらも夏にやって来る鳥たちです。
新緑の濃くなった森の中から聞こえます。
真夏のような5月に 春に聞こえるはずの小鳥のさえずりが いつの間にか消え、可哀そうなくらい早すぎる夏鳥たちの 爽やかでさっそううとした声に代わっています。

 今年は 冬から夏に…のペースが一段と短いので タンポポから薔薇まで植物も一気咲きです。 ちゃんと種が出来るのか、実がなるのか心配になっちゃいますね。 



Img_0034_2





 今週は 友達がお留守で 「猫ちゃんに餌をあげに来て」と 頼まれたので
 「ほほぉ~い 」と 出かけて来ました。


Effect_20160525_101924



 久しぶりの訪問です。 この子は生粋の箱入り娘なので お家からはほとんど出た事がないんですよ~。 とっても大切に育てられているんですね。

 毎日絶対散歩!のメグタとは 正反対ですねぇ。

Effect_20160528_122043_229791


    「あれれ? 」
 
 めったに猫ちゃんには 嫌われたことないんだけどなぁ~。
ご機嫌斜めの 声がドアの向こうから聞こえます。
最初を 絵画風にすると こんな感じ(笑)  睨んでる


 ご飯をあげると 初めは まさにこんな感じ?(笑) 


Effect_20160528_123314_229783
 


 「人相、おっと猫相が悪いよ。」



 ちなみに 写真内のビブス様ってのは 「ドラゴンボール」のこのお方。 
(もちろん右側のお方)
破壊神なのに 微笑ましいいい神様キャラなんですよね。 似てる!でしょ(笑)



Dbz_sub2






 警戒心がとけると 「にゃ~ん」と いつもの顔に戻りました。 
 お腹がぺこぺこに空いてたの?


Img_0008




 本当はとっても可愛い猫ちゃんです。
ちょっとだけ 「知らない人、だれ?」ってのと ずっと「一匹お留守番」で 帰って来ない不安で 頭にきていたんだよね。
 寂しかったんだよね~。 よし、よし。 

 


Img_0033
   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

バラ園に行きました。

 「薔薇が咲き始めたらしいよ。」
 「早いねぇ。 でも、こんなに暑くっちゃ 薔薇も大急ぎで咲くよね~。」

Img_0328
                 クリックすると大きくなります。↑



 常念岳が見えていますが もう山の頂上付近にしか雪が残っていません。
すっかり夏山のようです。
それもそのはず。 気温はすでに7月上旬と言われている日が連日続いているのです。 




 先週 見かけた芍薬(しゃくやく)の蕾が この1週間で開花して あっという間に半分散りかけています。
畑の土手に植えられているので 高温と水不足で茶色く枯れて花びらが散っているんです。

 「もう?」 

通年通りと思い違えて 見頃を見逃してしまいました。 残念でした。
今年は たくさんの花が 春と夏を越えて みんな駆け足です。 



Img_0308


 「やった! 咲いてる!」 「う~ん、いい香り~


Img_0314



Img_0321


Img_0319


Img_0312


Img_0324


 近代美術館は改装中でしたが 隣接の薔薇園は 今が一番の見頃でした。
見事に色とりどりの薔薇たちが 咲き誇っていましたよ。 
甘い素敵なバラの香りが漂っています。 
まだ気温の上がる前の午前中だったので 人も少なくてのんびり見られました。


 毎年恒例の「バラ祭り」は 今週末なのでしょうか? 涼しい日が続いて 間に合うといいですね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

毛刈りだよ。

 「今度の日曜日、毛刈りをするので来てくださいね~。」



Img_0213

 あはは    お散歩中の羊に出会うなんて ここしかあり得ない~よね。
羊のなっちゃんは この真夏のような陽気に もこもこ毛が 暑そうですもんね。



Img_0254



 さて 日曜日。 5月22日の午前中です。

 「あ、やってるやってる。」



Img_0259

Img_0269


Img_0274


 今年 かかさんと ととさんは 羊をバリカンじゃなく手刈りが上手に出来るように 講習会にも参加してきたんですって。
羊のなっちゃんは それはそれは「おとなしく」横たわっていてくれたので 去年より手早くキレイに さっぱりと 羊から山羊モードに変身しましたよ。

 おとなしいけれど まるまる1匹ハサミでの毛刈りはけっこう重労働。 ご苦労様でした。



Img_0295

 これで気持ちよく夏を過ごせるね~。



Img_0292

Img_0284

Img_0278

 
 集まった子供たちは まるで保育園状態。 羊よりも走り回っている方が 楽しいよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

夏みたい

 ここ数日、本当に夏みたい…

 「これで蝉でも鳴いてれば 真夏だねぇ~  」と話していたのは ほんの2日前のことです。
 が、びっくり
言った本人が なんなんですが…今日は 
ちゃんと蝉の声が 木々の間から 「ジジ…ジジ…」と 鳴いておりました。



Image17_402256

                 クリックすると大きくなります。↑↓

Img_0089



 GWから急上昇の気温は 「5月に28度ってあり?」って疑問を 「当然!」と認めざるを得ないくらい連日夏日を更新中です。



Img_0125



 田んぼに水が張られ 田植えが始まり のどかな風景が 気持ちいい。
日中は気温が一気に上昇するので わずか1週間なのにもう藻が広がっていますよ。
藻が出てきてしまうと 水鏡が映らなくなってしまうので こんな写真が撮れるのも あとわずかです。


 耕運機のオジサマたちが 「ごしたい、ごしたい。」と言ってましたよ。
ごしたいって 意味はね、腰が痛いではないんです。
 大ざっぱに言うと 「疲れる~。」ということらしいですよ。 そう、安曇弁



Img_0137


Img_0166

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

嬉しいこと2つ

 5月8日。 母の日です。

 なぁ~んにも 期待していない時のプレゼントって かなり嬉しい
クロネコさんが抱えて持って来てくれたのは…。


 「わぁ

Kimg0488_13026


 カーネーションの花束でした。 
くぅ~  息子は母の急所をよく知っている! 

 ありがとう とっても嬉しいです。 
当分 我が家のテーブルの大部分を この色鮮やかなカーネーションが占領しますよ。





Kimg0483_402251

 この可愛いワンコ。 ご近所の「いぶき」くん。
 「週末に実家に帰るので お願いします。」と頼まれました。
 「もちろん、OKですよ。」


 土曜日は夕方 いぶきとだけお散歩に出ました。 
本当はメグタといぶき 一緒に歩けると楽しいのになぁ~と思うのですが 
犬とどうにも仲良くなれない不器用なメグタには 2匹並んでと思うのはちょっと無理だよねぇ。

 で、今日、日曜日午前中 「一緒に散歩してもいいよ」と言うダンナにメグタの方を頼んで 2匹でお散歩に挑戦してみました。



 いきなり ワンワンとやり合った後 (ご挨拶なのね~?)

 Kimg0496_402241


 初めはもちろん こんな感じ?
いぶきのお尻の臭いを やたらと気にするメグタ。
メグタの耳が垂れています。 いぶきの方が 大人だからね。
犬はにおいを嗅ぎ合うだけで 相手が年上かどうかわかると 以前DOGニュースで見聞きした記憶があります。 
一緒には歩けないけれど いぶき、メグタの順番でなら 吠えあわなくても歩けることを発見しました。 ワンコの年功序列があるんでしょうかね?




Kimg0498_402243

Kimg0497_402244_2
 

 とにかく メグタにはすごい進歩です。 距離感がぐっと縮まった気がします
1日家族が留守で お散歩に行きたかったいぶき。
ワンコとお友達になって一緒に歩かせてみたかった私。 
え~? ボクが留守番? 自分だけ待ちぼうけは悔しいよね、メグタ。
のが 一気に解決で…。


短い散歩だったけど 楽しかったね。
ありがとう。 いぶき



Kimg0494_402250

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

GWの暑い日

 GWが始まったばかりの 4月30日の真夜中。 午前1時30分過ぎのことでした。
もちろん 普段なら爆睡中の時間なのですが 部屋がグワっと 大きく揺れました。

 「わわ! 地震だ!」

 大きく揺れたのはたった1回だけでしたが、熊本・大分の大地震が現在も続いている状態なので 頭の中では油断はいけないと思う気持ちが働いて 心がドキッとしました。
その後は しばらく布団の中で 様子を見て テレビも付けてみました。 が、それっきりでしたが…。 ホッです。
真夜中の地震は 本当に怖いですよね。
スマホのYahoo!の地震情報では 震源地は長野県中部震度3でした。 

 こんな風に ちょっと微妙なGWのスタートでした。






 5月に入ってからは 日中がとにかく暑い。 
6月7月の気温だそうで、つまりは夏日といわれる25度越えが続いています。


Img_9962

                クリックすると大きくなります。↑↓

Img_9959

 

 GWの時期になると 毎年恒例の 田んぼに水が入り始めます。 
田植えのシーズンなんですね。 
早めに水を張った水田には 水鏡に映った雪のアルプスが 美しい風景を作り出してくれます。

Img_9953



 森の中では 山菜が夏気温に耐えられず 一気にジャングル化してきています。

Img_9955

 



 ことしのGWは 登山事故のニュースばかりが各地で起こっています。

 5月3日現在で 16人の遭難事故が長野県内だけで起きているそうです。
お天気に恵まれているGWですが 山の天気は微妙です。
遠目では雪をかぶっている美しい冬山に見えますが 暖かい日の続いている今年は 一気に雪解けが進んでいるので 予想不能の雪崩や軟弱な雪の足場になっているんでしょうね。 十分に気を付けて登って欲しいと思います。

 下から眺めても 今年は残雪が少ない気がします。



Img_9974                

                クリックすると大きくなります。↑↓

Img_9987

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »