« 松本ぼんぼん | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2016年8月11日 (木)

ルドルフとイッパイアッテナ

 子供たちが 小学生だった頃 すごくお気に入りの本がありました。
けっこう厚い本で 学校図書館から借りて 家に持ち帰るには重かっただろうと思われるのに 同じ本を借りて帰ってくるのです。
スクールバス停に降ろされて 我が家にたどり着くまでの3,5km強の道のりを 大人の私でさえ遠いと思うのに  いつもの荷物プラス図書はさぞ重かろうと思ってしまうのですが なぜかこればっかり借りているのですね。

 それが この本。 「ルドルフとイッパイアッテナ」

Photo
 


 私は子供たちが借りてきた本は 「お母さんにも読ませてよ。」と許可を取って 小さな時は読み聞かせをしたり 逆に読んでもらったりしていましたが 高学年になると返却期間内に読ませてもらうことにしていました。
 今 子供たちが何が好きなのかが分かるし 子供たちも「お母さんの好きそうな本にした~。」などと なかなか面白い本を選んで 借りてきてくれたりもしました。


 なので この「ルドルフ…」は とても印象深い本だったのですが 児童書ですからね~。
子供の成長と共に 親子とも過去のステキな本の一冊として 心のどこかにしまわれていたのです。

ところが テレビの映画紹介で あの「ルドルフとイッパイアッテナ」が 映像としてポ~ンと飛び出してきました。


 「ああ、これは 見に行かなくては~  」


320


ルドルフとイッパイアッテナ
  http://rudolf-ippaiattena.com/  


 期待を裏切らない原作に忠実ないい作品でした。
ああ、ここで…と 思う場所で ちゃんと泣かせてくれますよ。


 ディズニーじゃなくっても、ジブリじゃなくっても 日本のアニメ いいなぁ。 
ホッコリする。


                                              


 娘たちの記憶に 今もこの本が残っているのかは どうなんだろうな~? 忘れているかもね。
この映画を見たら あの頃を思い出すのかな? 
いいお話だから 覚えていてくれると いいな。

|

« 松本ぼんぼん | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この本、我が家の子供も、小学生の頃
村の、図書館から借りて来て、読んでました。

そそ
その本が、映画になったって聞いてビックリ!

うっちゃんは、もう映画見たんだ。
たしか、井上真央、鈴木亮平とかが、
声優してるんだっよね。

投稿: 中年ライダー | 2016年8月12日 (金) 10時12分

中年ライダー 様。
さっそく見てきました~(笑)
安曇野市には 市と言っても映画館もおおきな音楽堂もないので
当然お隣の大きな都市に見に行くのですがねぇ~
夏休みの映画館は親子連れがいっぱい~。
でもほとんどがワンピース(これも見たいけど)、ポケモン、ディズニーのドリーとかに流れている。
確かに子供は「どれにする?」と聞いたら「」とそれらを指さすんだろうな~(´;ω;`)ウウ・・・
と、思いつつ空席の目立つ館内に陣取りましたよ。
映画が終わった時 小学生の子供たちがみんなウルウル  してましたよ。
うん、いいものはいいんだ。

投稿: うっちゃん | 2016年8月12日 (金) 11時47分

これ、我が家にも3作目までありますし、3男児とも熱心に読んだお話です。と~まも大好きです
アニメ化の特番をやっていたので、楽しみにしていますが、もう観られたんですね~私は、DVDを借りるのを待つかなぁ~

投稿: と~まの夢 | 2016年8月14日 (日) 23時36分

残暑お見舞い申し上げます
また、
遅ればせながら、
お誕生日おめでとうございます(^^;;

これ、見ました。
ドリーを見に行こうと思ってましたが、さすがにお盆で混んでたし、
吹き替え版じゃないヤツの上映回数が少ないのでコレを見ることにしました。当たり前ですが日本のお話、でも、最近はディズニーとか他の作品はでもやたらに人と人との絆みたいなものがテーマになっちゃってますね〜。
自分らはスマホやネットなんかなくても繋がってるとこは繋がってたけど、今こんなに技術の進歩があっても、こんなテーマが多いなんて、みんな寂しいのかな。

投稿: メシダどぇ〜す | 2016年8月15日 (月) 08時13分

と~まの夢 様。
イッパイアッテナは3作目まで出ているんですねぇ。 
続編までは読んだんですけど 知らなかった
よ~し、本屋さんで探して読んでみよう~っと。
いい情報を ありがとう

投稿: うっちゃん | 2016年8月15日 (月) 15時07分

 メシダ君~!
ありがとうございます。
メシダ君も おめでとう
80~90年代は本当にワクワクする面白い映画が多かったですねぇ。
今回 もう1本の候補にインデペンデンス・ディの続編を見ようと思ったんだけど
松本の映画館の上映時間が23:50分終了の1本しかなく諦めました。
そんなに努力して見てもがっかりする場合がほとんどだし…。
アニメも動物物もSFも夏休みは子供用の作品が ほとんどだから家族愛がいいんだろうね(笑)

 

投稿: うっちゃん | 2016年8月15日 (月) 15時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルドルフとイッパイアッテナ:

« 松本ぼんぼん | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »