« 思い出とともに | トップページ | 岡谷を歩いてみたら »

2016年10月26日 (水)

虹色の大楓

 ひゃ~。 寒い!という表現がピッタリな 季節になってしまいました。
雨が降ったので 今日はいつもより 一気に冷え込んでいる気がします。
山は 雪が降っているんじゃないかしら?と 思うほど。 
大急ぎで石油ストーブを 出してしまいました。 まだ10月だというのに~。

  雨の前に 大峰高原の 大楓を見に行ってきました。

 24日(月曜日)
 うどんを食べながら ダンナがひょっこり 「今日しか行かれない。」と言い出したのです。
最近は この今日しかという言葉に めちゃ弱い私。

 じゃあ、仕事もそそくさ片づけて お昼ご飯を食べ終えて さっそく出かけることにしました。 この頃 こういうパターンの お出かけ多いな。 

Img_1942

 平日の午後なのに 思った以上に見物人が いましたよ。 
紅葉は まだ始まったばかりの 3分~4分くらいでしょうか。


Img_1965
                 クリックすると大きくなります。↑↓ 


Img_1979_burogu

Img_1982 




 七色の大楓
は 先日の台風で枝が痛んだのか、真夏の日差しで枯れたのか、先シーズンの大雪でやられてしまったのか 数年前よりも ずいぶん葉っぱの落ちている箇所が多く見られました。 
入り口で 維持するための募金箱が設置されていましたが 大木だから長い年月 吹きっさらしの高原で厳しい風雪にも 耐えてきたんだろうと思います。 
人の手で守ってあげられるものならば 出来る限り守ってあげて欲しいなと思います。 


Img_1989
                 クリックすると大きくなります。↑

 大楓のある池田町の秋。 稲刈りの終わった後の 稲の香りが漂ってくるような風景が ホッコリしますね。

|

« 思い出とともに | トップページ | 岡谷を歩いてみたら »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

此処は、何度か訪れましたが、年々枝が少なくなってる?
様な気がします。

今年も、もう色付き始めただね。

是から各地で、紅葉祭りとかするんだろうな~
なんか、じっとして居られなくなっちゃうダヨネ^^

投稿: | 2016年10月26日 (水) 14時41分

ライダー? 様。
ほんとですね。
私も大楓さんはきっと 人間年齢に換算するともうすごいお年なのでは? 
この木にもいつか寿命が…?と ふと思ってしまったのです。
観光客は年々増えているから 静かな老後~ではなくなって
大楓も生きにくいのかもしれません。

投稿: うっちゃん | 2016年10月26日 (水) 15時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹色の大楓:

« 思い出とともに | トップページ | 岡谷を歩いてみたら »