« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

ゆく年 2016年

 一年の一番最後の日。 12月31日、大晦日。

今日と明日で一年が変わる 明日はもう2017年なんですよね。

ご苦労様 2016。
自然災害続きの厳しい一年でした。 

あまりにも各地に次々と起こる天変地異に 月日の時間の感覚が 地震情報の頻繁な事に どんどん神経がマヒしてしまってるんじゃないのかと思ってしまいます。
まだ2016年内のことだった!と 振り返って再度ビックリしている自分がいます。
当たり前と思っていた日常が微妙に歪んできています。
遠い昔から経験を基準として積み上げられたのが現代と言うなのに ずれてきた「今まで」から 少しずつはみ出して見え隠れする たくさんの不思議。
若者なら 疑問に思わない重圧感が 時代の流れとともに「!?」を感じる瞬間に 年を重ねるごとに増してきているしね。



 今年をあらわす一文字は「金」でしたね。
オリンピックがあったから云々と語っていましたが 本当は「きん」と読むのではなく 「かね」と読みたかったのではないかと 勝手に憶測しています。
都知事やオリンピックのエンブレムデザイン、国立競技場。 築地市場。 数え上げたらきりがないほど お金の感覚の麻痺した政治家たちの 醜い戦いに「かね」と言いたかったのでは…。 うん、小市民は 今年一年 小銭で四苦八苦してましたけど。



Img_3208


 我が家は今年は喪中なので 明日 新年のご挨拶は出来ません。
ごめんなさい。
なのでこの場を借りて 一足先にご挨拶をしちゃいます。



Img_3209_burog


         2016年は変動の年でした。 
         義母も無事に 永眠いたしました。
         やっと また前に少し進めそうです。
         公私を含めて たくさんの方に お世話になりました。 
         本当に ありがとうございました。

         良い新年をお迎えください。 
         来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただでさえ 忙しいのに

 年末と言うだけで なんだかいつもの日常まで ざわざわ追い立てられるような気分になるのは何故なんでしょうね~。
 
Img_3206
                            クリックすると大きくなります。↑↓


Img_3186


 昨日、今日と目覚めると 雪が積もっているのが見える…というちょっと お得な朝の気分を味わっています。
この冬は寒いんだけど 雪は少ないんです。 
県内のスキー場がある地域では 一番の稼ぎ時の時期に この雪の量じゃあ~と 真っ青なんじゃないですか?


 降らない降らないとは言っても 安曇野は元々ずっと以前から 雪は少ない地域だったんですけどね。 


Img_3218

 この真っ黒けメグタ。 
今日の午後のこと。 夕方は忙しいから 早い時間にお散歩に連れていく事にしたのです。
が、いつものように重装備の私が もたもたとブーツを履いている間にバ~ンと外に飛び出したメグタです。 ドアの所で耳慣れない音が カチっとしました。


 「あ?!」と思った時にはもう遅いんだsign03


 私の「あ!」と同時に メグタも「あnote  やったup」と 思ったらしく
一目散に駆けだしたのよ。 
そうなんです。 なんで~?とこっちが聞きたい。

逃亡中。

ドアのどこかでお散歩紐の金具が万が一くらいの確率で 見事に外れたみたいなのです。
逃げ足が速いってこういうことを言うんだよね。 
雪解け道は泥んこで メグタは見る見るうちに真っ黒け。 
いかにも してやったり顔のメグタは もう嬉しくてうれしくて 庭中を狭しとばかりに 走り回る事数十分。
不幸中の幸いは 冬休み中で 近くの保育園に小さな子供たちがいないこと、お隣も留守だった事。 だよね。 
30~40分は 付かず離れずで 鬼ごっこ状態。 で、こんな顔。

Img_3215


こんなに手こずらせて 腹が立ってきたのに 本当に呆れてしまいます。
しばらくして ご近所のお友達が用事で軽トラで訪ねて来ました。 
私が外で立ち話をしていたのは ほんの5分くらいの間ですよ。 
その時 一緒に捕まえようと待っていたダンナが家に入ろうとドアを開けた途端に 自分でサッサと入ってきたんだそうです。

 このぉ~! 本当にもう~! 疲れる!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

Merry Christmas !

 今年は クリスマス・イブが土曜日、クリスマスが日曜日と 子供たちにとっては嬉しいことが重なるカレンダーの並びですねぇ。
冬休みが~と言っても お父さんやお母さんが お仕事の日とお休みの日では全然違うんですよね(笑) 
ケーキやプレゼントの他に お出かけもついてきたら ラッキーだもんね。


Img_3172


 昨日のYahoo!ニュースに クリぼっちなる新しい単語が載っていました。
クリスマスを一人で過ごすことを言うんだそうです。 年々そんな人々が増加中なのですって。 一人暮らしの若者と老人が急増しているんだから 当然と言えば当然なんだけど…言葉にされると ちょっと寂しくて 未来が怖い、な。

 遠くに暮らす息子は まさかクリぼっち? …じゃあないか。



Img_3169

Img_3168


 安曇野のクリスマス・イブの朝は うっすらとホワイトクリスマス。
太陽の光が強くなるにつれて すぐに溶けてしまいましたが。


Img_3174





 こんなに寒い時期に焼け出されてしまわれた糸魚川のみなさん。
クリスマスどころではないでしょうね。
この秋にあの国道沿いを通ったばかりなので 地形的に分かるので 日本海に沿って長く続く道まで 火の粉が飛んだなんて 怖かっただろうと思います。
人災から強風の災害に…憤りと未来への大きな不安とで いっぱいでしょうが どうぞ踏ん張って生きてくださいね。
心からお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

風邪ひきさん

 冷たい雨が降っています。rain
冷えているので 夜には雪に変わるかもしれません。 
ぶるるwww.。
寒い、さ・む・いwww。


Img_3110



 後ろの山まで 雪が迫って来ていますよ。 晴れていても確実に冬山に変わってます。
メグタとのお散歩も 毛糸の帽子をかぶって、マフラーをして、手袋を…と どんどん重装備になってきましたよ。
完全防備でも頬を刺す北風は寒いもんね。
 「今日は寒いから 短いコースで行こう!」と思っても 寒すぎの冬の方が大好きなこの子には 全然通じない~dog
  「さぁ、張り切って いくぞぉ~sign03」ってなもんです。



 やばい!
それなのに 先週から体調が いけません…。 
いつもよりもずっと遅い時間に髪を洗ったから ドライヤーでいつもよりしっかりと乾かしたつもりだったのですが。
朝からなんだか頭が重い。 喉が痛い~。 
うん、絶対に 風邪っぽい。


Img_3108



 だけど メグタも「行くぞぉ~」と ワクワクしながら待っているからなぁ。
しょうがない。 行ってくるかぁ。

マスクとサングラス。 ついに銀行へこのまま出かけたら入店拒否をされるような恰好で お散歩へ。




Img_2887
 


 で、やっぱり…。 風邪ですねぇ。 
まだ喉はちょっぴり痛いけど 2日間 ダンナが朝から猟に出かけていたので いろいろ雑用もなくぐっすり寝ることが出来ました。
風邪ひきさんには 休養が一番の薬ですね。

メグタのお散歩も 午前中の短いコースで許してもらっています。
不思議なことに こちらが具合が本当に悪そうな時は 犬って ちゃんとわかるみたいです。
えらい。dog



 今年は すでに安曇野市に飛来した1匹の白鳥から 鳥インフルエンザが見つかりました。
野鳥の会の人たちは 大騒ぎです。
安曇野には養鶏場もたくさんあるので 関係者の方々はヒヤヒヤでしょうね。

はるか遠くから渡って来る鳥の習性は 誰にも止められず 元気で過ごせる年は美しい姿に歓迎されますが 頑張って渡って来ても 命尽きて地元に嫌がられるんじゃ なんとも不憫じゃないですか。



045


鳥も人間も インフルエンザには 毎年悩まされますね。
風邪なんかに 負けるな、みんな。 負けるな、私。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

竹神灯りのゆらめき

 安曇野の冬の風物詩になりつつある 穂高神社の「竹神灯り(かみあかり)」

 

Img_3049


 毎年12月第1週 金・土・日曜日の夕方。 

ちょうど木枯らしの吹き始める 冬の始まりの時期に この「竹神灯り(かみあかり)」が 開催されています。
 日が暮れてこないと 小さな灯りは鮮やかには見えてきませんから 足元が冷えて来る時間帯なんですが 薄暗闇にゆったり揺れるオレンジ色の柔らかな光が 幻想的です。



Img_3028


  
 8000本の竹筒の準備には 地元の穂高商業高校の学生さんの協力も…。 
毎年 ご苦労様 happy01



Img_3099





 今年もお神楽で 「ユニットかみあかり」 のミニコンサートが行われていました。


Img_3078



 美しい歌声が 穂高神社の境内に 流れ出します notenote  note
今年はユーミンのnote 春よ来い から始まりました。 
なんだか 去年とはちょっと違う雰囲気です。 ふっくらと~。
春にはヴォーカルのユウコさん。 ママになられるんでしょうね(笑)

 こんな素敵な歌声を聞いて育つ子は 幸せですね~。



Img_3102


 彼女のトークの中で 「この竹神灯りは 2011年から始まり コンサートも同時に始まった」と 話されていましたが たくさんの思い入れがあるんでしょうね。
 本当にこのたった6年間で たくさんの地域の驚くべき天変地異やら 自分的にも想定外の出来事が 一気に押し寄せてきた気がします。
心がざわざわするくらいの事件が続いていますし。


 鎮魂も込めて こんな穏やかな灯りで 心を静める時間も いいものですね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

12月はイルミネーション

 12月になりました。 今年もあと1か月。  一年があっという間に過ぎていく~ね。xmas




 秋から冬に 日の入がどんどん早くなり 夜の時間が長くなってきました。
真っ暗な夜の森は おとぎ話でもちょっと怖いイメージなんですが 「そんなの飛んでいけ~shine 」。
12月の夜はロマンチックな夜でもあるんです。(笑)



 そろそろ 行きたくなるのが 地元 アルプスあずみの公園のイルミネーション。
に 行って来ましたよぉ~。


Img_2894


 今年は入り口から 青い光で飾られた木々が 出迎えてくれました。
さて、今年はどんな 光のページェントを見せてくれるんでしょうか。
なんだか 毎年 ワクワク ですね~。




Img_2900              
                 クリックすると大きくなります。↑



 正面玄関を進むと クリスマスの風景が現われました。
サンタさんのお家かな? トナカイたちも並んでいますよ。





Img_2906


 桜のイメージのトンネルを 桜色の光に包まれて ふわぁ~と優しい気分で 通り抜けると…。



Img_2911

                クリックすると大きくなります。↑ 


 お花畑が 水面に咲いて輝いていましたよ。 今年は お花がテーマなのね(笑)
冷たい空気と風で お花の影がチラチラと揺れて 可愛いんです。
何の花でしょうね?






Img_2933
 
                クリックすると大きくなります。↑↓


Img_2953



 光のお城の周りには 色とりどりのお花畑のように 赤や黄色、紫、オレンジ…綺麗です。
美しいプリンセスのもとへ 妖精の森から 王子様が白馬に乗って駆けていきそうでしょう。
うっとり~だね。heart04



Img_2954


 「今年もいるかな?」「いるいる!」


Img_2973


 可愛い顔は 電気うなぎ。 水槽には放電された電気でクリスマスツリーが点灯するようになっています。 こんなに可愛いのに バシバシ強い電気を放すんですね。
人間も怒りんぼさんは 目に見えない電波を放出しているよね(笑)
もの凄く怒ると 血管切れるって言われるけど それって事実だもんね。thinkthink



 さて、十分にイルミネーションも満喫できたし もう帰ろうかと思っていた
出口のホールで こんなものを見つけてしまいました。



Kimg0990


 アルプスあずみの公園に来場したワンコたちの写真がずら~り。

 「あ!」 メグタも撮らせて下さいと言われた記憶が…flair
でも、あの時も 確か吠えちゃった記憶も…sweat01


Kimg0989


   あはは! あった~heart04  happy01 
本犬は お留守番だったけれど 思わぬところで 思わぬ発見!は ちょっぴり嬉しいかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »