« ぐるぐる 日曜日 | トップページ | 5月なのに 初夏の風情 »

2017年5月22日 (月)

こんな場所もあるよ。

 暑いね。 30度だって!
半袖で十分過ごせる5月って 尋常じゃないよね。
だって 昨日から 蝉がごく普通に鳴いてるよ。 有り得ない




 前記の 満願寺のシラネアオイの満開の写真を見せてあげたら それを見たダンナが
 「池田町の山の中にシラネアオイが群生している場所があるらしいぞ。 ちょっと行ってみるか?」と言い出しました。 

 池田町の西山山麓では 標高が満願寺と同じくらいだとしても うちの裏山のように 太陽が北アルプスの山の向こうに沈んでしまうと即日没とはならないので 大きな山影で日陰になってしまう時間はずっと遅い時間です。
なので 同じ山の中といっても 川を挟んだ穂高や松川村と 反対側の池田町では雨や雪の量や日照時間は全然違います。 隣り合っていても穏やかな天気の続くのが池田町なのです。 だから
 「どうだろうなぁ? でも 西山だから お花はもう終わっているかも しれないね~。」
と 思いつつも 出発しているんですね~(笑)
期待しないで行こう。


 5月18日(木曜日)のことです。

Img_0045_edited1




 急な坂道を登ると 豊かな水田が眼下に見えますよ。
池田町もとっても綺麗な 田舎町です。
大楓で有名な大峰高原を 通り過ぎて もっともっと奥へ奥へ。
緑が 新緑でとっても綺麗な山道です。
対向車がきたら どうするの?っていうような 細い道や誰もいないような道を運転するのが年々大好きになっているダンナは ご機嫌で運転しています。
山の斜面に ぽつりぽつりとへばりつくように 建っているお家があります。 
雪の降る時期は どうやって暮らしていたんでしょう。 
今じゃもう誰も住んでいないだろう廃屋を 何軒か通り過ぎ 広津地区の高照山桜の里に着きました。

 「まだ 山桜も咲いているって書いてあるぞ。」というので ぐらぐら心が揺れたのも…。



Img_0030_edited1

 これが高照山桜です。 大きな濃い桜色の花が一面に…とはいきませんでしたが 歩く道の所々に 名残の桜がまだ咲いていてくれたので 嬉しかったです。



 こんな山奥で 素敵に庭のお手入れをされてある大きなお家の お母さんに 「あと1週間早かったら 満開だったのに 残念でしたねぇ。」と 言われてしまいました。
うん、 ホントですよね。
一面 だったら どんなにか綺麗でしょうね。



Img_0008_edited1

 ここでは 桜とシラネアオイの満開の時期がほとんど同じだったらしく 前日の雨で 少しばかり残っていた シラネアオイの花びらが ずいぶん地面に散らばっていて とっても残念でした。 


Img_0011_edited1

 この小さな山全体が 頭上はピンクで足元にはうす紫色に染まるのを 想像しただけで美しいですよねぇ。



Img_0022_edited1


Img_0024_edited1

 とにかく 緑がまぶしいくらい美しい場所でした。
空気が気持ちいいんだ。
来年、桜の時期に 来たいなぁ。 シラネアオイも一面に咲いているのを見てみたい。

|

« ぐるぐる 日曜日 | トップページ | 5月なのに 初夏の風情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな場所もあるよ。:

« ぐるぐる 日曜日 | トップページ | 5月なのに 初夏の風情 »