« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月28日 (水)

春が来たよ。

 絵本の中のお伽話で 雪の女王の魔法が解かれると 雪はすっかり消え 辺り一面 春の陽~ cherryblossom cherryblossom cherryblossom。  めでたし、めでたし paper paper パチパチ。

 なんていうのがピッタリの ぽかぽか陽気です。
21日の大雪で 庭の日陰を占領していた名残雪も すっかり消えました。
あんなにどっさりあった雪が 嘘のように消え 大地のあちこちから小さな芽吹きが始まっています。
春!ですねぇ。
都会暮らしの娘からは 「桜が満開だよ。」の写メが 届きました。
桜の便りは ワクワクしますよね。



Img_2760


 安曇野・穂高の 春一番は何と言っても 山葵の白い花。
産直店の野菜のコーナーに 並び始めたので 大王わさび農場へ出かけて来ました。
わさびの花ももちろん見頃だろうけれど もう一つ 農場の奥にある梅園が 一面に開花した時期は 色とりどりで美しいんです。

 だから 「そろそろかも~。」と 梅にも期待大です。



Img_2784



Img_2773

  •  いつも通りの 風景ですが このわさびの花が咲く時期が大好きです。 
    それにしても まだ3月だというのに この陽気。 
    4月~5月の気温にまで一気に上昇中のここ数日は 青空の下で ゆっくりとわさび畑をお散歩しているのに 一汗かいてしまいました。

     湧き水に咲く 山葵の白い花が 涼しげです。

    本当に 春になったんだね。 
    どの花も 水の流れも いっぱいの光の中 キラキラ キラキラ 
    春が来たよ。 綺麗だな。


    Img_2751

    Img_2762
 
  •  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

春分の日

 昨夜の天気予報から ずっと今日の天気は雪マーク。
 「関東甲信越 山間部では40cm積もりますよ。」と お天気のお姉さんがにこやかに 話されています。
けれど まだ朝の時点では 雪も雨も降ってはいなかったので 今日21日から 中学生のリーグ戦が始まるらしく
 「雪が突然降って来たら試合はどうするんじゃ~?」 
と 叫びながら ダンナは 慌ただしく出かけて行きました。 
 
 「きっと 大雪来るよなぁshock
 「うん、うん。 来るだろうね。」

   snow    snow    snow

 とかなんとか 洗濯したり洗い物を終えて 「雪が降る前に メグタのお散歩しとこうか~?」と 準備を始めたら いつもなら喜んで外に飛び出しそうなメグタなのに なぜかお散歩拒否sign02 珍しいこと…と玄関を開けると

  「おおsign03」 snow snow snow だね~。

 外は ほんの数分間で 一気に真っ白に。 5cmは積もってる。


 こんな予想以上の降り方は 天気予報の40cmもあり得ますよね。
サッカーリーグ戦の会場の中学校は 街中の豊科なので 山間部の我が家よりも雪の降り方は弱いかもしれませんが 選手たちは中学生ですからねぇ。
中止か延期か 監督さんたちは頭が痛い所でしょうね。


Img_2620


Img_2617

 昨日 近所の土手でふきのとうが芽吹ているのを発見したばかりだったんです。
15~20度近い 一汗かいてしまうような日中の陽気と 対照的な夜間の冷え込み。
全国的には桜の開花宣言も聞かれ始めています。

 毎日 「春がくるかな~?」「暖かいかな、寒いかな?」ってね。
花粉対策のサングラスも買ったからね。 メグタじゃないけれど 花が咲き始めるこの季節のお散歩は ワクワクします。


 Img_2567

Img_2566

 福寿草の咲くこの畑に 白鳥みたいな白い雲。 いい気持。



 mobilephone  ピロリン、ピロリンannoy
あ、防災速報の音がする? 安曇野市に大雪警報10:50だって。
ヤバイよね。 本当に40cmになると 困ります。

 早く決断して帰って来ないと 雪かきしないと 遠くの人は家にたどり着けなくなるよ。
除雪車は大きな通りが 最優先ですからね。 


 ちょっと庭に出て 今の外の雪景色を一枚。down 
雨の様な水っぽい大粒の雪が けっこうな勢いで降ってました。 
雪かきで 服までびっしょり濡れちゃいそうで 嫌だなぁ。
風邪ひきたくないし、な。
Img_2626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

三寒四温 2月は駆け足

 Img_2522

 春の訪れは「三寒四温」といいますよね。
森の中の雪がすっかり解けて 数日続いた 昨日までの暖かい日差しが 嘘のような雪の朝です。 
 今年の2月の後半は マイナス気温の続く真冬日と 春っぽい暖かな日が 交互にやって来る言葉通りの「三寒」日和でしたね。

 東北や北陸の日本海側、北海道は大雪・猛吹雪で大変な年です。 
大自然には 太刀打ちできません。
直害は少なくても 野菜が不足・高騰したり・、灯油やガソリンが冬場は値上がりしたりと じわじわ生活苦が 迫ってきています。 景気回復中と総理大臣が国会で語っていますが 都会の安定しているサラリーマンに限っての調査結果だろうと 一人納得しています。 



 それにしても 2月の過ぎるのが早かったこと。confidentconfident
 特に 2018 平昌(ピョンチャン)オリンピック が開催されてましたからね。 
フィギュアスケート、ショートスケート、パシュート…。
連日の選手たちの頑張りで ついついテレビの前に居座っていることが多くなりました。happy01

 うん、頑張る若者の涙は 美しい。 感動でしたね。


Img_2512

Img_2518

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »