« GW 真っ最中 | トップページ | 水鏡がきれい »

2018年5月10日 (木)

異常気象だよねぇ

 GWが終わりましたね。 
その途端に大雨です。 
その上 寒いです。
本当に毎日 天気予報がコロコロと変わります。
GW前半の先週は 暑すぎて半袖のTシャツ姿でOKで ソフトクリーム売り場に行列が出来るほどでした。
でも ここ数日は せっかく片づけた冬物の上着を また引っぱり出して着なくてはならないくらい…寒すぎです。
ストーブも~こんなに冷え込んでしまっては もちろん 必需品ですよね。


 「10年ぶりの寒さ」という 5月には聞いたことのない言葉が天気予報が流れています。
不思議┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
 この短い1ヶ月間で 桜があっという間に散って 同時にチューリップ、菜の花が咲き つつじが咲き 夏へと急ピッチに 移って行っていると感じていたのに ここに来て 季節が逆もどりしていますよね。 こんなんなら 桜だって昔のように里から山に約1ヶ月くらいかけて ゆっくりゆっくり開花してくれたって よかったのにね。

 庭には 都忘れの花が 数本ポツリと 咲いているのを見つけました。
都忘れは 我が家の庭では 毎年梅雨の後半 初夏の初めに咲く花なんです。
紫陽花の青い色と うす紫の都忘れのコントラストは 雨上がりに似合います。
この冷たい雨に 植物だって きっと戸惑っているでしょうね。
咲くべきか散るべきか…それが問題だ clover ってね。

Img_3739

Img_3735_burogu_2 

 5月4日 この日は 国営アルプスあづみの公園で 安曇野市の早春賦音楽祭が開催されていました。 入場無料の日(3・4)でした。 穂高口の駐車場入り口から 車が延々と渋滞していましたが 一番南のハズレにある堀金口の駐車場から入場したので 待ち時間ゼロで 公園内に入れましたよ。

 目的は音楽祭ではなくて 菜の花畑だったのです。
3日に雨が降ったので 4日の午後はちょっと冷んやりして 時々日の射す時間はあったものの曇り空。 菜の花畑も 一番のピークを終えていて 日差しも弱かった事もあって きれいな黄色に映らず ちょっぴり残念でした。

Img_3734
Img_3738


 一緒に出掛けた友達は 菜の花畑で「わぁ~sign03」と なるかと思いきや なんと入場口のれんげ畑で 「うわぁ~heart04heart04」となりました。
 彼女も私も県外出身者です。 遥か小学生時代には 歩き遠足の記憶があります。 
場所こそ違えども その時の共通の思い出は 一面の真っ赤なれんげ畑。
この写真とは 全然スケールの違う もこもこのピンク色の絨毯のようでした。 
途中休憩の時間に どこまでも続く大きなれんげ畑の真ん中で 首飾りを作ったり指輪を作ったりしました。  今のように畑に入ってはいけません!なんて 言われた事はなかったですしね。 れんげは花が終わった頃 一気に耕して肥料になるんだと聞いた記憶もありました。
 私の実家でも彼女の故郷でも 今はすでに畑がなくなっていて あの光景は遠い記憶の中で 美しい色を放っているのみだったんですね。

 「なんか懐かしい confident
 「そうだね。」
 「もっと、もっとれんげがびっしり咲いてたね。」
 「うん、綺麗だったよね~。」


Img_3742

Img_3743_2    

|

« GW 真っ最中 | トップページ | 水鏡がきれい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391368/73456760

この記事へのトラックバック一覧です: 異常気象だよねぇ:

« GW 真っ最中 | トップページ | 水鏡がきれい »