« 夏みたい | トップページ | 梅雨のあい間 »

2018年6月 2日 (土)

油断大敵

 メグタとお散歩をしていると すぐ頭の上で 「カッコウ!カッコウ!」
 「やった! かっこうが撮れる!」


Img_4120


 電線の上で 鳴いています。 
カッコウって カラスよりもずっと小さいんです。
それなのに 辺り一面に響き渡るほどの大きな声。
全身の力を振り絞って 鳴いているんですね。


 森の中でも ほとんど毎朝 鳴いているのですが 木々に緑の葉が茂ってきたこの季節は 木のてっぺんで鳴いているので 下から見上げても姿を見つけることは出来ないんです。


Img_4154

 先週の日曜日。 夕方に近い時間に 友人と 豊科の近代美術館のばら祭りに行って来ました。 
月曜日には咲き始めの薔薇が 満開に咲き誇っていました。
私って いつもと違う事をした時に なんかポカをしてしまうんですね。
今回は スカートです。 大失敗です。
普段はGパンなどの格好の日常なのですが 快晴の日中27度が続いていたんです。
森の中でも うだるよう~sweat01sweat01 


 「豊科だし、ばら園だし、この間も暑かったし。」などと 気を使ったつもりのスカートだったのですが…。

 虫刺され。 いっぱい (p´□`q)゜o。。 

うちの庭でさくらんぼを取った時に ブヨに刺されたと思っていたら どうも ブヨではないらしい。


Img_4159

 
 じゃあ どこでしゃがんで写真を撮ったんだろうと 考えてみるとこの1枚。
銀杏の木の所で かがんだ証拠写真。

 このかがんだ時しか 刺されるはずのない太もものあたり。(ノ∀`) アチャー
 今もまだ痒し…。 蜂なら刺された時に絶対痛くて 大騒ぎのはずだけど…蜂じゃないな。
きっと 毒毛虫? 
足元にいても気付かないかも。 
でもでも。 毛虫。
ゾゾゾwww、おおshock 想像でもおぞましい。 ああ、考えるのも嫌だ。
 
 日傘で森を歩くのは 毛虫よけでもあったのに 思わぬ伏線があったわけです。
美しい薔薇には棘があるといわれますが 美しい季節にも 思わぬ毒があるのかも。
油断のかたまりで生きているからね、私。
うん、いつも通りが 一番。 平穏無事ということですよね。

Img_4114

|

« 夏みたい | トップページ | 梅雨のあい間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

不思議ですね。野鳥達は。。。
かっこうは本当に大きな声出し、キツツキは首も折れるんじゃないかというくらい力いっぱいつつくし。。。
一生懸命生きているんだなーと思います

投稿: と~まの夢 | 2018年6月 2日 (土) 20時06分

clover と~まの夢 様。
こんにちは!毎日暑いですね。
暑い暑いと感じているのは 人間ばかりじゃなくて地球上のあらゆる生き物が これは変だぞって感じているのではないかと思ってしまいますね。

投稿: うっちゃん | 2018年6月 4日 (月) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391368/73607070

この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵:

« 夏みたい | トップページ | 梅雨のあい間 »